menu

引き寄せの法則の「宇宙にオーダーする」が理解できなかった私が潜在意識を知って願いが叶った!

astronomy-1867616_1920.jpg



引き寄せの法則では「○○したい」「○○になりたい」という願いを、「○○した」「○○になった」と完了形で書きます。これを「宇宙にオーダーする」と表現するのですが、昔の私はこれが理解できませんでした。きっと、スピリチュアルが好きな方には「神秘的!」となるのでしょうが、私は「宇宙って何だろう?」「そんな壮大なものに注文して、どうして願いが叶うの?」と疑問だらけでした。

同じように理解できない方、もしくは宗教のような怪しさを感じて受け付けられない方は多いかと思います。けれど大丈夫! 「宇宙にオーダーする」が理解できなかった私も、今ではたくさんのことを引き寄せられるようになりました。そのきっかけは、宇宙=潜在意識と知ったこと。

今回は2種類の意識と、引き寄せの法則でなぜ完了形で書くことが大切なのかをお話します。引き寄せに興味があるけど「宇宙にオーダー」が引っかかって前に進めない方、ぜひチェックしてみてくださいね♡



人間が1日に作りだす思考6万個の内、内新しい思考は1000個



私たちは1日の内にたくさんのことに思いを馳せ、悩み、熟考します。その数なんと6万個。無意識の内にたくさんのことを思っているんですね。けれど6万個もある思考の中で、新しい思考はたったの1000個。6万個の思考の98%はこれまで作りだした思考の持ち越しとなるのです。これがあなたの思考の癖や行動のパターン化を作っています。





私たちの心は9割の無意識でできている



私たちが普段生活しているときに使う意識のことを顕在意識と言います。顕在意識が処理できる情報量を数字で表すと毎秒10〜20bitとなります。日常的に使っているため、「ここが全て!」「ここが私!」と感じますが、実際には意識全体の内のほんのわずかな部分でしかないのです。けれど人生を変えるキーになるのは、顕在意識のもっと奥、もっと深くに広がっている空間(宇宙)に存在する潜在意識なのです。

潜在意識で処理できる情報量は毎秒1,1000万bit! 顕在意識の毎秒10〜20bitがどれだけちっぽけだかがわかります。それなのに私たちはこのちっぽけな顕在意識に左右され、振り回されているのです。

顕在意識のまま生活しても、今後の人生が変わることはありません。自分を変えたいのであれば広大な宇宙=潜在意識に働きかける必要があります。そこで使用するのが引き寄せの法則です。





引き寄せの法則で完了形を使う理由



普通、叶えたい願いを文字にしようとすると「○○したい」「○○になりたい」と書くと思います。けれど引き寄せの法則では既に願いが叶ったかのように「○○した」「○○になった」と完了形で書きます。これにも理由があります。

願いを視覚化することで意識に深く働きかけることができます。スマホで文字を入力してもいいのですが、手書きが勧められているのも一画一画意識して、願いを頭の中でイメージしながら書けるからだと思います。日本では七夕の短冊や絵馬のように昔から願いを文字にする習慣がありますし、手書きに対しても「文字を丁寧に、気持ちを込めて書く」ということに重きを置く習慣がありますから、願いを手書きで視覚化する引き寄せは日本人には受け入れやすいかと思います。

ところが、ここで「○○したい」「○○になりたい」と書くと、潜在意識は「そっか、そっかー。したいんだねー、なりたいんだねー」で終わり、その状態を維持しようと働きます。「叶えたい」と思っている「状態」を続けることが願いだと勘違いしてしまうのです。

そこで、引き寄せに願いを書くときは「○○した」「○○になった」と完了形で書くことで、「今、○○の状態である」と錯覚させます。「○○だから幸せ」「○○だから嬉しい」ともっと具体的にイメージを深めていくといいですね。例えば…。


「大好きな彼からプロポーズされました!毎日一緒に入られて幸せです。ありがとうございます」


ついに彼からプロポーズされた! 結婚して一緒に暮らすんだ! 「毎日手料理作ってあげよう」「毎朝いってらっしゃいってお見送りするんだろうな〜」「こんなウエディングドレスを着るのかな」とどんどん結婚に対してイメージが膨らみ、幸せな気持ちでいっぱいになりますよね♡

すると「今から料理教室に習おうかな」「ウエディングドレス検索しちゃおうかな」と夢が叶うための下準備をしようと行動に移ります。もしくは、そんなつもりはなかったのに彼に「朝にいってらっしゃいって手を振って、お見送りしてあげるのが夢なんだよね」と思わず伝えてしまうかもしれません。

そうすると彼もその時をイメージして、「いいな」と結婚を意識します。結婚というフィルターを通して改めてあなたを見たとき、「最近料理教室がんばってるし、毎日この子のご飯を食べられたらいいのにな」とか「この子のウエディングドレス姿見てみたいな、きっと綺麗だろうな」と無意識の内に思ってしまいます。

あなたは「お料理習うの楽しい!」「お料理教室の友達とランチ行くの、楽しみ!」とその日の幸せを味わいながら暮らすだけでOK♡ 忘れた頃に彼からプロポーズされて、「あ!叶った!」となるのです。

潜在意識はただあなたの思いを維持しようとしただけ。その結果、あなたは幸せな未来を具体的にイメージしただけ。そしてイメージに近づくために、なんとなく行動に移しただけ。引き寄せの法則はおまじないではないので、いつ・どう叶うのかは誰にもわかりません。ただ願いが叶ったときのことを思うだけでいいのです。そのため、完了形で書くことに意味があるのです。





まとめ



「宇宙」という呼び方に違和感があっては、上手に引き寄せを行えないのも当然です。私は「宇宙=潜在意識」と理解してからは、次々と願いを叶えています。

引き寄せを成功させるためには土台づくりも大事です。Relakuhealでは引き寄せ体質になるために今日からでもできる簡単な方法をシリーズにして紹介しています。ぜひご覧ください♡

引き寄せ体質になる!今日からできる簡単なやり方100(1)

私は引き寄せの法則を実践していますが、「ザ・シークレット」は読んだことがありませんし、引き寄せの法則でよく聞く「宇宙にオーダー」「高次元」「波動」なども理解できませんでした。けれど誰でも今すぐにできる簡単なことをやることで、自分の意識を変え、次々と願い、夢、やりたいことを引き寄せてきました。そこで、私が実際に行なってよかったと思った方法を「引き寄せ体質になる!今日からできる簡単なやり方100」と題...

関連記事



BLOG RANKING
この記事が参考になったらclickお願いします! いつも応援ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ



0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment