menu
Relakuheal

アロマテラピーインストラクターの必須履修科目って?

アロマテラピーインストラクターの必須履修科目って?


こんにちは。 AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターのhiromiです。

アロマテラピーインストラクターの学習内容には、「必須履修科目」と「標準カリキュラム」がありますが、いったい何が違うのでしょうか?




こんな方にぴったり!

チェックボックスアイコン アロマテラピーインストラクターを受験する予定

チェックボックスアイコン アロマテラピーインストラクターってどんなことを勉強するの?

チェックボックスアイコン 必須履修科目と標準カリキュラムの違いがわからない

チェックボックスアイコン AEAJ認定スクールでは必須履修科目だけを学べいいの?

チェックボックスアイコン 履修証明書はどうやったらもらえるの?





アロマテラピーインストラクターで勉強する内容、ボリューム(学習時間)、AEAJ認定スクールの選び方などアロマテラピーインストラクターを受験するなら知っておきたい情報をまとめました!




こんなことがわかります!

チェックボックスアイコン アロマテラピーインストラクターってこんなことを勉強するんだ!

チェックボックスアイコン AEAJ認定スクールに何回通えばいいのか

チェックボックスアイコン AEAJ認定スクールは安ければいいわけではない!?

チェックボックスアイコン 申し込む前に知っておいてよかった情報が満載!





私自身がアロマテラピーインストラクターを受験したからこそわかる情報が満載です。アロマテラピーインストラクターを受験しようか迷っている方も、申し込む気満々の方も、ぜひご覧ください!




アロマテラピーインストラクターを受験するには必ず必要!「履修証明書」



アロマテラピーインストラクターになるには、様々な条件があるのですが、その内の1つが「履修証明書」の提出です。これはAEAJの認定スクールで「必須履修科目」を修了すると発行してもらえます。



アロマテラピーインストラクターになるには

チェックボックスアイコン アロマテラピー検定1級に合格

チェックボックスアイコン AEAJ会員

チェックボックスアイコン アロマテラピーアドバイザー資格を取得

チェックボックスアイコン 認定スクールでアロマテラピーインストラクター必須履修科目を修了

チェックボックスアイコン 履修証明書を提出

チェックボックスアイコン 学科試験に合格

チェックボックスアイコン 資格登録認定料を支払う




しかし、アロマテラピーインストラクターの学習内容には、「必須履修科目」と「標準カリキュラム」があります。履修証明書を提出すればいいのなら、AEAJの認定スクールで「必須履修科目」だけを受講すればいいんだ! と思う人もいるでしょう。実際、私もそう思っていました。

けれど「必須履修科目」と「標準カリキュラム」では、圧倒的な学習時間の差があり、一概にAEAJの認定スクールで「必須履修科目」だけを受講すればいいとは言えません。

それでは「必須履修科目」と「標準カリキュラム」では、どのような違いがあるのでしょうか?





アロマテラピーインストラクターの必須履修科目と標準カリキュラム



学習科目学習時間
アロマテラピーの歴史1時間以上
解剖生理学9時間以上
タッチング論1時間以上
ボランティア論1時間以上
基材論2時間以上
健康学5時間以上
ストレスとメンタルヘルス2時間以上
ホスピタリティとコミュニケーション2時間以上
精油学総論7時間以上
精油学各論7時間以上
アロマテラピー利用法6時間以上
アロマテラピー教育5時間以上




ピンク色で書かれた4科目がアロマテラピーインストラクターの必須履修科目です。合計の学習時間は25時間以上となっています。

アロマテラピーインストラクターになる上で必要な実践分野や体験的学習科目が必須履修科目として定められています。そのため、この4科目をAEAJ認定スクールで修了すれば履修証明書が発行され、アロマテラピーインストラクターを受験できるようになります。

ただし、 必須履修科目のみでアロマテラピーインストラクター試験の全範囲を学習するわけではありません。全範囲をAEAJ認定スクールで学習するには、標準カリキュラムを修了する必要があります。



標準カリキュラムはピンク色の必須履修科目を含んだ12科目(表の科目全て)で、アロマテラピーインストラクターが身に付けるべき知識、能力を体系的に学ぶカリキュラムとなっています。合計の学習時間は48時間以上です。



確かに必須履修科目だけ修了すれば履修証明書が発行されるので、標準カリキュラムを受講しなくてもいいように聞こえるかもしれません。しかし必須履修科目と標準カリキュラムでは、合計の学習時間には23時間以上もの差があります。

中でも注目していただきたいのが、アロマテラピーインストラクター試験範囲の大半をしめる解剖生理学(学習時間9時間以上)が標準カリキュラムにしか入っていない点です。解剖生理学は神経系、内分泌系、免疫系、嗅覚、皮膚の構造と機能などを学ぶ専門的な分野です。

約1日分の学習量の差と、広範囲に渡って出題される専門的な解剖生理学を、あなたは独学だけでカバーできる自信がありますか?

例え看護学校などで解剖生理学を学ばれたことがある方、現役の看護師さんでも、復習だと思って標準カリキュラムのあるAEAJ認定スクールを受講されることをオススメします!





アロマテラピーインストラクターになるためのAEAJ認定スクール



AEAJの「認定スクール」とは、個人が運営する「認定教室」と、法人が運営する「認定校」の総称です。

アロマテラピーインストラクター資格対応コースを開講しているのは認定校のみです。よって、アロマテラピーインストラクターを受験したい方は、お近くの認定校をお探しください。



search.pngお近くの認定校をチェック!



現在、北海道から沖縄まで262校の認定校がアロマテラピーインストラクター資格対応コースを開講しています。

お近くに認定校はありましたか? もしなくても、大丈夫。短期間で取得できる認定校、合宿制度を設けている認定校(どちらも1日の学習時間が長く、短期間で効率よく学習できる)などもあります。また、私が名古屋にあるAEAJ認定校でアロマテラピーインストラクターを勉強しているときには、長野から車で通われている方がいらっしゃいました。

あなたがアロマテラピーインストラクターを目指す「本気度」は、どれぐらいでしょうか? 「近くに認定校がないから受験できない」は、新しいことを始めるのが億劫な脳が作り出した逃げ道です。「例え遠くても絶対に取得する!」と決めたら、あとは行動あるのみ! 諦めなければあなたの夢は叶いますよ!





AEAJ認定校の費用と通う回数



AEAJの認定校の費用は、固定ではないので認定校によって異なります。



ライブラ香りの学校
費用120,960円
受講時間26時間 ※必須履修科目のみ
ニールズヤード
費用163,080円
受講時間全26回(52時間)
生活の木
費用167,724円
受講時間全8回(48時間)




上記は認定校の中でも全国で展開している3校の費用と受講時間・回数をまとめたものです。

一番お安いのはライブラ香りの学校の120,960円ですが、必須履修科目のみで受講時間は26時間となっています。(1日の受講時間がわからなかったため、通学にかかる回数はお問い合わせください。)

ニールズヤードと生活の木は費用に大差はありませんが、受講回数が異なりますね。生活の木は1回の受講時間が3時間なのですが、それを1日に連続して2回受講できる短期集中コースというのがあります。通常コースだと16回通うことになります。

標準カリキュラムを受講できる認定校をオススメしますが、そのほかにも費用や受講時間の合計、通学の回数などを比較してお決めになった方がいいかと思います。資料を請求したり、説明会に参加したりして、認定校の雰囲気も確認するようにしましょう。



また、認定校は法人が運営しているとはいえ、上記のような全国展開している大規模な認定校もあれば、少人数で行なっているアットホームな認定校もあります。

前者のメリットは、他の受講者と意見交換ができること。デメリットは日時が固定されていること。

後者のメリットは、少人数またはマンツーマンなので距離が近く、日時も融通してくれますが、デメリットとして人数が少ないまたは自分1人なので他の人の意見が聞けない、ということが挙げられます。

どちらがご自身にあっているか、今一度お考えくださいね。


RECOMMEND




LESSON

Relakuhealのレッスン情報です。お気軽にお問い合わせください!

随時
ココナラ/出張カフェレッスン
香りの心理分析・アロマアナリーゼ個人セッション

ココナラ/出張カフェレッスン
アロマカードリーディングのセッション

出張カフェレッスン
アロマテラピー検定対策講座


ABOUT ME

AEAJ認定アロマセラピスト、Relakuheal主宰hiromi

Relakuheal主宰
AEAJ認定アロマセラピスト
hiromi


関西の某遊園地の元宣伝広報であり、60万PVのブログ運営経験を持つシングルマザー。現在は東京の東大和市を拠点にアロマテラピー活動を行なっている。趣味は読書で、アンガーマネジメント、コーチング、PDCA、手帳術、引き寄せなど「今の暮らしをより良くするもの」が好き。

プロフィール お問い合わせ

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment