menu
AEAJ認定アロマテラピー教室
AEAJ認定アロマテラピー教室Relakuheal - アロマと引き寄せでワクワクの毎日

アロマテラピーで人気!和精油の種類とおすすめのブランド

アロマテラピーで人気!和精油の種類とおすすめのブランド


こんにちは。 AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターのhiromiです。

精油と聞くと、ラベンダーやローズマリーなどのハーブから抽出しているイメージが強いかもしれません。しかし最近のアロマテラピーでは、「月桃」や「黒文字」などの和精油が人気となっています。

和精油はこれまでの精油と、何が違うのか。どのような種類があるのか。和精油のおすすめブランドなどをご紹介します。

あなたも和精油で日本の香りに触れてみませんか?




和精油とは



和精油とは、日本でとれる植物から抽出した精油です。従来のアロマテラピーでは、ラベンダーやローズマリーなどのハーブが使用されていることがほとんどでした。しかし最近はこの和精油が人気となっています。

和精油は、元々は森林の成長過程で密集化する立木を間引く「間伐」や、手入れのために樹木の枝を幹から切り落とす「枝打ち」したものを無駄なく使うために、資源の再利用として生まれました。

新鮮でありながら、どこか懐かしい香りの和精油は、瞬く間にアロマテラピーの世界で人気となりました。





和精油の種類





黒文字は、緑色の枝には黒い斑点があり、それが筆で「黒い文字」を書いたように見えることから、この名前がつけられました。高級爪楊枝の材料として利用されるほか、香水にブレンドすると深みが増します。

リナロールを多く含み、黒糖のような甘さの中に、グリーンな香りを漂わせています。

学名Lindera umbellata
科名クスノキ科
抽出部位枝葉
抽出方法水蒸気蒸留法






月桃は、沖縄などの亜熱帯地方に自生する繁殖力の強い多年草で、 沖縄では「サンニン」と呼ばれ、民間薬として古くから使用されてきました。100kgの葉から100gほどしか採油されないため、たいへん貴重な精油です。

p-シメン、リモネン、1,8-シネオールなどを含み、暖かさと爽やかさを兼ね備えた香りがします。

学名Alpinia zerumbet
科名ショウガ科
抽出部位
抽出方法水蒸気蒸留法






日本に自生する和種の薄荷は、主成分のメントールがペパーミントの1.5倍と多く、より強い清涼感があるのが特徴です。和種ハッカは、万葉の時代から疲れ目を癒す薬として用いられてきました。主産地は北海道で、夏と秋に淡紅紫色の唇型の花を咲かせます。

目覚めるようなすっきりとした透明感のある香り。

学名M.arvensis
科名シソ科
抽出部位
抽出方法水蒸気蒸留法






紫蘇は、日本を始め、アジアの食文化や薬草として発展してきました。爽やかな紫蘇の香りは「ペリラアルデヒド」という成分によるもので、優れた抗菌作用を持ちます。

学名Perilla frutescens
科名シソ科
抽出部位
抽出方法水蒸気蒸留法






檜は日本を代表する木の1つで、落ち着きのある優しい香りが特徴的です。抗菌力が強いため、古くから家屋や寺院の建築用材として用いられ、またその香りがリラックス効果を与えることから浴槽にも使われてきました。

成分にはα-ピネンなどを含みます。

学名Chamaecyparis obtuse
科名ヒノキ科
抽出部位木部
抽出方法水蒸気蒸留法






生姜は、日本には2600年以上前に渡来し、生薬、民間薬として親しまれてきました。身体を温めてくれる精油として有名で、刺激を与えると同時に心身ともに温めてくれます。漢方薬では「生姜(ショウキ)」と呼ばれています。

学名Zingiber officinale
科名ショウガ科
抽出部位根、茎
抽出方法水蒸気蒸留法






柚子は日本では古くから栽培されてきた、なじみ深い香りがします。ミカン科の果皮を使用した精油は一般的に圧搾法で抽出されるものが多いですが、水蒸気蒸留法で抽出した場合は光毒性の心配がなく、圧搾法とはまた違った香りを楽しむことができます。

学名Citrus junos
科名ミカン科
抽出部位果皮
抽出方法水蒸気蒸留法






和精油の種類はブランドにより異なりますが、やはり日本は山が多いので、ヒバ、杉、クスノキなどの樹木が多いです。カボス、スダチ、文旦、ポンカンなどミカン科も目立ちます。

また、和精油の話をするとよく聞かれるのが桜です。日本で古くから愛される植物ですし、桜の精油があるのか気になりますよね。

探してみたところ、桜によく似た香りのトンカビーンズや、若いときの樹皮がサクラに似ていることからその名が付いたミズメザクラの精油はありましたが、桜そのものはありませんでした。桜の香りがするものは、ほとんどが精油ではなくアロマオイルのようです。精油とアロマオイルは別物ですので、ご購入の際はお気をつけください。

知っておきたい精油のこと!アロマオイルとエッセンシャルオイルの違い

アロマテラピーで使用する「精油」を英語ではEssential oils(エッセンシャルオイル)と言います。ところがこれをアロマオイルだと勘違いしている方が非常に多い!「100均で買った精油を使ったら肌が荒れたんです〜」という方の話をよく聞いたら精油ではなくアロマオイルだった、なんてこともありました。







和精油を取り扱っているブランド



一十八日

一十八日

https://www.18th.co.jp/

一十八日は、月桃、薄荷、モミ、ヒバ、紫蘇など13種類の和精油を販売しています。容量は種類により異なり、3mlまたは5mlです。伝統的な日本の色を使った和風のラベルがかわいいです。

他にも、ドングリやピノキオなどユニークな形をした木製のディフューザーや、お風呂に入れると蒸気で香りがお風呂の中いっぱいに広がる「お風呂の木」などを取り扱っています。

一十八日の取扱店は、福島、東京、神奈川、埼玉、千葉、静岡にありますが、オンラインショップもあるので全国どこからでも入手しやすくなっています。



wacca

wacca

http://waccawacca.com/

waccaは、日本各地で生産される精油を集めた和精油のブランドです。実生柚子、クスノキ、ヒノキ、トドマツなど10種類の和精油があります。白い箱に箔押し加工されたロゴという、とてもシンプルで上品なデザインをしています。

waccaの取扱店は、東京、福岡、佐賀にあります。オンラインショップでの購入も可能です。



yuica

yuica

https://www.yuica.com/

yuicaは、精油の原材料にこだわり、人が手を入れた後に自然に放置された森林に自生している木、または人が植林をして管理している森林の木を使用しています。どちらも化学肥料や農薬などは一切使用していない環境で育っています。

yuicaで取り扱っているオリジナルの和精油は13種類。例えば、ヒノキは枝葉部・木部・葉部と3つの部位から抽出されています。落ち着きのある木部の香りに対して、葉部は軽やかで高揚感を感じさせる香りです。枝葉部は双方の中間。このように、木の種類が同じでも葉部と木部で成分組成が異なるため、香りに違いが出てきます。

また、yuicaがセレクトした柑橘系の和精油5種類もあります。



kaorito

kaorito

https://kaorito.jp/

kaoritoは、日本の田舎に眠る香りの資源を使い、日本で丁寧に抽出している精油(エッセンシャルオイル)にこだわった香りのブランドです。代表自らが直接生産者の元へ足を運び、品質や香りを確認したもの、また安心できる材料から、かおりと施設内で抽出した精油のみを使用しています。

kaoritoで取り扱っている和精油には、和ハッカ、柚子、伊予柑、ほうしょうなどのほか、国産ローズマリー、国産ラベンダー、国産ティーツリーなどアロマテラピーではおなじみのハーブもあります。種類は全部で18種類です。

初心者の方も扱いやすい和精油のブレンド9種類や、黒文字、ヒノキ、カモミールの国産芳香蒸留水(フローラルウォーター)もあるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

アロマテラピー初心者が知っておきたい芳香蒸留水(ハーブウォーター、フローラルウォーター)の使い方

アロマクラフトで精製水の代わりとしても、そのまま化粧水やルームスプレーとしても使える芳香蒸留水についてお話させていただきます。「フローラルウォーターやハーブウォーターとは何が違うの?」「飲用できるって本当?」「どんな使い方があるの?」そんなアロマテラピー初心者の方にもぴったり。





生活の木

生活の木

https://www.treeoflife.co.jp/

生活の木は、言わずと知れたハーブとアロマテラピーの専門店です。ショピングモールなどにもよく入っているので、見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。

生活の木には120種類以上もの精油がありますが、その中にはクスノキ、黒文字、月桃などの和精油もあります。ただし、「和精油」という名称では販売されていないので、購入する際は原産国が日本となっているか確認するか、店員さんに聞いてみてください。





まとめ



これまでハーブが主流で、精油=西洋というイメージが強かったですが、日本ならではの香りが楽しめる和精油も、ぜひ使ってみてくださいね。新しい発見があるかもしれません!


RECOMMEND




LESSON

Relakuhealのレッスン情報です。お気軽にお問い合わせください!

随時
ココナラ/出張カフェレッスン
香りの心理分析・アロマアナリーゼ個人セッション

ココナラ/出張カフェレッスン
アロマカードリーディングのセッション

出張カフェレッスン
アロマテラピー検定対策講座


ABOUT ME

AEAJ認定アロマセラピスト、AEAJ認定アロマテラピー教室Relakuheal主宰hiromi

AEAJ認定アロマテラピー教室Relakuheal主宰
AEAJ認定アロマセラピスト
hiromi


関西の某遊園地の元宣伝広報であり、60万PVのブログ運営経験を持つシングルマザー。趣味は読書で、アンガーマネジメント、コーチング、PDCA、手帳術、引き寄せなど「今の暮らしをより良くするもの」が好き。

プロフィール お問い合わせ

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment