menu
Relakuheal

精油の収納&ディスプレイスタンドで叶えるアロマのある暮らし

精油の収納&ディスプレイスタンドで叶えるアロマのある暮らし


こんにちは。 AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターのhiromiです。

アロマテラピーで使用する精油(エッセンシャルオイル)をおしゃれに収納できるディスプレイスタンドをご紹介します。アロマクラフトの作成風景を撮影するときに、精油をそのままテーブルに置くよりも絵になるので、趣味としてアロマクラフトを楽しみインスタグラムなどにUPしている方はもちろん、アロマテラピーインストラクター(講師)としてワークショップを開催している方、アロマセラピストとしてアロマサロンを運営している方にもおすすめです。

また、精油を保管する際の注意点についてもお話しします。




精油を保管する際の注意点



まず、アロマオイル=アロマテラピーで使用する液体と思われいますが、実はアロマテラピーではアロマオイルは使用しません。アロマオイルのアロマとは「芳香」「いい匂い」という意味で、人工的に作られた合成香料です。

アロマテラピーでは、精油と呼ばれる植物の花や葉、根、果皮、果実、樹脂、心材などから抽出された天然の合成香料を使用しています。この精油を英語では「エッセンシャルオイル」と言いますが、アロマオイルとは言いません。

アロマテラピーで使用する精油(エッセンシャルオイル)は、植物油で希釈してトリートメントオイルとして肌に塗布したり、ディフューザーで香りを楽しんだり、アロマクラフトを作るのに使います。一方で、アロマオイルは香りを空間に拡散させて楽しむことはできますが、肌につけるものではありません。

知っておきたい精油のこと!アロマオイルとエッセンシャルオイルの違い

アロマテラピーで使用する「精油」を英語ではEssential oils(エッセンシャルオイル)と言います。ところがこれをアロマオイルだと勘違いしている方が非常に多い!「100均で買った精油を使ったら肌が荒れたんです〜」という方の話をよく聞いたら精油ではなくアロマオイルだった、なんてこともありました。







そんな精油の保管方法には、いくつか注意点があります。



チェックボックスアイコン 遮光瓶に入った精油を使用する。

チェックボックスアイコン 直射日光が当たる場所・高温多湿になる場所を避ける。

チェックボックスアイコン キャップをしっかり閉めて、立てて保管する。



今回ご紹介するディスプレイスタンドは、精油をおしゃれに収納できるアイテムですが、直射日光が当たる窓辺、高温多湿になりやすいお風呂場などで保管すると、精油が劣化し、質が悪くなりますのでおやめください。

また、精油を横向きに寝かせて保管すると、蓋がしっかりしまっていなかったときに液漏れする恐れがあります。使用後は必ず蓋がしまっているかよく確認し、精油瓶を立てて保管してください、

最後に、精油の収納ケースをお探しの際は、素材にご注意ください。柑橘系の精油には、プラスチックを溶かす成分が含まれています。知らずに精油を保管すると、思わぬ事故につながる恐れがあります。

精油はプラスチック容器を溶かすので注意!

精油を使用したハンドメイド(アロマクラフト)を楽しむにあたり、スプレー容器やボウル、攪拌するための棒などを100均で用意しようと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、精油の中にはプラスチックを溶かすものもあり注意が必要です!







おしゃれな精油の収納方法&ディスプレイスタンド





インテリアに馴染みやすいぬくもりを感じるウッドスタンドです。少量から使えるので、まだ精油の本数が少ないアロマ初心者さんにもおすすめ。使用する精油の数が多いときは、同じディスプレイスタンドを並べて使用すれば、統一感が出ます。

お店のようにおしゃれにディスプレイできるので、使用する精油選びがますます楽しくなりそう!





天然木のディスプレイスタンドです。ナチュラルカラーでインテリアに馴染みます。

底のくぼみと、丸い穴でしっかり精油瓶を支えるので、安定して置けます。また、精油のラベルが見えやすいので、アロマクラフトのときにも使いやすいです。





アロマクラフトで使用する精油の数が5本より多いときには、こういった箱に入れると、テーブルの上がすっきりと片付きおしゃれです。一緒にビーカーやガラス棒、スプレー容器なども入れられます。

材質はチェリーウッドで、落ち着いた雰囲気のダークブラウンと、明るく爽やかなアイボリーがあります。

植物から抽出した天然の芳香成分である精油は、やっぱり木製のアイテムにあいますね!





高級感のあるアロマサロン・教室には、こういったアイアン素材のシンプルでおしゃれなトレーが似合います。北欧インテリアなど、シンプルなインテリアが好きなおうちにもおすすめです。

取っ手がついているので持ち運びしやすく、精油以外にも植物油・エタノール・精製水などの大きめのボトルや、ビーカー、ガラス棒といった道具類をまとめて収納するとすっきりしていいですね。

お色はブラック、ホワイト、ピンクの3カラー。





こういった底が平らなお皿も、精油のディスプレイに使用するとおしゃれに見えるのでおすすめです。最近は100均にもかわいいデザインのお皿がたくさんあるので、探してみてくださいね。

なお、精油が付着する可能性があるので、お皿はアロマテラピー専用にすることをおすすめします。どうしても料理に使用したい場合は、食器用の中性洗剤でよく洗ってからお使いください。





流行りのスレートプレートを精油のディスプレイに使ってみませんか? 縁が砕いたそのままの状態になっていて、無骨な質感がなんとも言えずおしゃれです。

スレートプレートとは、天然石(粘板岩)を板状に切り出して作られたお皿のことです。100均にも同じようなプレートがありますが、こちらは裏面に傷防止のクッションが貼ってあるので、テーブルの表面を傷つけません。





オリーブウッドのカッティングボードです。年輪をそのまま残した木目や、幹から切り出したいびつな形がおしゃれ。一点ものなので、お気に入りの柄・形を見つけたらご購入はお早めに!

世界に1つだけのカッティングボードに精油をディスプレイすれば、映えること間違いなし。大きいので、精油瓶と一緒にビーカーや植物油なども並べられます。





HAYは2002年にデンマークで設立されたインテリアブランドです。

HAYのカレイドは、フレキシブルに日常をデコラティブしてくれるトレイとしてインテリア好きに人気のおしゃれアイテム。六角形のSサイズは、精油瓶とビーカーなどをちょこっと乗せるのに便利で、お色はブルー、アプリコット、イエロー、レッドがあります。

このカレイドの素晴らしいところは、カラーとサイズ違いを重ねて、自由な組み合わせで使えるところ。置きたい小物に応じて簡単に仕切るサイズを変えられます。また、並べて飾ってもかわいいです。





階段状になっているため、精油のラベルが一目でわかります。8段で、マス目状に48個の精油が入れられます。香水やディフューザー作りなど、精油をたくさん使用するワークショップや、アロマテラピートリートメントにおすすめの大容量サイズです。





精油のディスプレイをワンランクアップさせるアイテム





バリのスパで使われている木製(チーク)のアロマネームプレートです。精油、お香、アロマキャンドルなどの前に置くだけで、インテリア性が格段にアップします。

サンダルウッド、ラベンダー、レモングラス、ローズ、イランイラン、スイートオレンジなど、アロマテラピーでお馴染みの名前もあります。

ワークショップで使用する精油瓶の前にこのプレートを置いたり、アロマサロンで使用するディフューザーの横にブレンドした精油のプレートを置いたりと、色々な使い方ができます。



まとめ



精油のディスプレイは、実際にアロマサロンや教室を運営している方のインスタグラムを見ると、流行りがわかったり、ラベルが見えやすく、かつおしゃれな収納アイディアにたくさん出会えます。

また、こちらの記事もおすすめですのでよければご覧になってくださいね。

アロマテラピー好きにおすすめ!おしゃれな精油収納ボックス

アロマテラピーが好きだと、精油(エッセンシャルオイル)をどんどん集めてしまって、収納場所に困ってしまいますよね。そこで、アロマテラピーを始めたばかりで精油の本数がまだ少ない方から、すでにたくさん精油を持っているアロマセラピスト、アロマテラピーインストラクター(講師)の方まで、おすすめの精油収納ボックスをご紹介します。



見た目もかわいい!おすすめのアロマキャンドル12選と使い方

ドライフラワーや枝をあしらったおすすめのアロマキャンドル12選と使い方をご紹介します。見た目が華やかなので飾るだけでも絵になります。また、今回は通常のキャンドルに加えて火を使わないLEDキャンドルと、キャンドルホルダーもご紹介します。アロマのある暮らしを手軽に始めたい方におすすめのアイテムです!



人気!おしゃれなアロマワックスバー(サシェ)7選と飾り方

アロマワックスバーはサシェの一種で、溶かしたワックス(ロウ)に香り付けを行い、ドライフラワーなどを飾って固めたものです。ワックスでできていますが、火をつけることなく香りを楽しむことができるとあり、人気のアイテムです。定番の長方形からオーバル、オブジェまで。おしゃれなアロマワックスバー7選と飾り方をご紹介します!




RECOMMEND




LESSON

Relakuhealのレッスン情報です。お気軽にお問い合わせください!

随時
ココナラ/出張カフェレッスン
香りの心理分析・アロマアナリーゼ個人セッション

ココナラ/出張カフェレッスン
アロマカードリーディングのセッション

出張カフェレッスン
アロマテラピー検定対策講座


ABOUT ME

AEAJ認定アロマセラピスト、Relakuheal主宰hiromi

Relakuheal主宰
AEAJ認定アロマセラピスト
hiromi


関西の某遊園地の元宣伝広報であり、60万PVのブログ運営経験を持つシングルマザー。現在は東京の東大和市を拠点にアロマテラピー活動を行なっている。趣味は読書で、アンガーマネジメント、コーチング、PDCA、手帳術、引き寄せなど「今の暮らしをより良くするもの」が好き。

プロフィール お問い合わせ

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment