Relakuhealアロマテラピーとライフハックでワクワクの毎日

新鮮!フレッシュハーブティーのおいしい入れ方&保存

2019-10-08
aroma & herbs
新鮮!フレッシュハーブティーのおいしい入れ方&保存


こんにちは。 AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターのhiromiです。私はJHTA認定ハーブセラピストでもあり、初心者の方にも気軽に「ハーブのある生活」を楽しんでいただこうと、様々な提案をしています。

ドライのハーブティーに慣れてきたら、ぜひ試していただきたいのが、フレッシュ(生)のハーブを使ったハーブティーです。フレッシュハーブティーは、見た目がとても華やかで、ドライとはまた違った風味が楽しめます。

フレッシュハーブが購入できるお店から、おいしいフレッシュハーブティーの入れ方、フレッシュハーブの保存まで詳しくご紹介いたします!


フレッシュハーブが購入できるお店



フレッシュハーブは、スーパーで年間を通して購入することができます。薬味やベビーリーフなどが売られているコーナーの近くに置かれていることが多いです。

ただし、スーパーによって品揃えが異なります。私は近隣のスーパーを6件周りましたが、その内の1件にはフレッシュハーブが置かれていませんでした。残りの5件で共通して売られていたのがミント、パセリ、ローズマリーなど料理で定番のフレッシュハーブです。品揃えが豊富なスーパーだと、ミントが2種類ほどありましたし、他にもタイム、バジル、レモングラス、レモンバームなどが置かれていました。

近くのスーパーでフレッシュハーブが見当たらない場合は、お取り寄せがおすすめです。
























注意マーク 注意

自宅の庭で育てているハーブを使った自家製ハーブティーはとても素敵ですが、使用するハーブは食用として販売されていた種・苗から育てたものでしょうか?

ハーブティーに使用できるハーブの種類であったとしても、観賞用として販売されているハーブの種・苗は、人体に有害な薬剤を使用しているなど、食品としての基準を満たしていません。絶対に使用しないでください。







おいしいフレッシュハーブティーの入れ方



箇条書き丸数字1 ポットとティーカップをお湯で温める。

箇条書き丸数字2 1人当たりティースポーン2杯のフレッシュハーブをポットに入れる。

箇条書き丸数字3 沸騰して一呼吸置いたお湯をポットに注ぎ、蓋をして3分蒸らす。

箇条書き丸数字4 ポット付属の茶こしなどを通して、できあがったハーブティーをカップに注ぐ。




注意マーク 注意

チェックボックスアイコン フレッシュハーブは水分を多く含むため、ドライハーブとは使用量が異なります。

チェックボックスアイコン ハーブを細かく切ったり、手で揉むと成分が抽出されやすくなります。

チェックボックスアイコン 蒸らしすぎると渋みが出ます。

チェックボックスアイコン 鉄やアルミのポットを使うと、ハーブティーの成分が変化することがあります。

チェックボックスアイコン 体質改善を目的とする場合は、1日に2〜3回飲み、3ヶ月ほど続けてください。







フレッシュハーブの保存



フレッシュハーブは、生のまま保存する方法と、乾燥させて保存する方法があります。



チェックボックスアイコン 冷蔵庫で保存

フレッシュハーブを生のまま保存したい場合は、濡らしたキッチンペーパーでハーブの根元を包み、ジップロックなど密閉できる袋に入れて冷蔵庫で保存します。通常の野菜と同じように、3日〜1週間程度保存できますが、傷む前になるべく早く使い切ってください。

すぐに使い切る場合は、ハーブを水切りをしたあと、水を入れたコップに差しておけば萎れません。



チェックボックスアイコン 乾燥して保存

フレッシュハーブが大量にある、すぐに残りを使わないという場合は、乾燥してドライハーブにすると長持ちします。ハーブの根元を紐でくくり、風通しのよい日陰で逆さに吊るして乾燥させます。

乾燥させたハーブは適当な大きさにちぎり、ジップロックなど密閉できる袋に入れて、冷蔵庫で保存します。3ヶ月、長くても半年を目安に使い切るようにしてください。





まとめ



雑誌で見かけるおしゃれなフレッシュハーブティーは、ドライハーブとは違った魅力があって素敵ですよね。でも、ハーブ初心者さんにとっては、どこでフレッシュハーブが購入できるのかや、フレッシュハーブティーの入れ方、フレッシュハーブの保存方法などわからないことだらけ。私も最初はそうでした!

フレッシュハーブティーは敷居が高いように思えるかもしれませんが、意外とスーパーで気軽にフレッシュハーブを購入できますし、入れ方もドライより量が多いだけで基本は一緒です。ぜひ試してみてくださいね!

ハーブセラピストが教えるおいしいハーブティーの入れ方&おしゃれな茶器

おいしいハーブティーの入れ方と、SNS映えするおしゃれな茶器をご紹介します。暑い時期にぴったりのアイスハーブティーの入れ方や、「ハーブティーって作り置きできるの?」「ハーブティーの1日の摂取量は?」といったよくあるご質問にもお答えします。



初心者さん向けハーブティーの基礎!種類と選び方

ハーブティーを飲んでみたいけど、何もわからない! という初心者さんのために、ハーブティーにはどのような種類があり、どうやって選べばいいのかといったハーブティーの基礎をご紹介します。「そもそもハーブって何?」「ハーブってどこで買えるの?」という方も、ぜひご覧ください。



おいしさを保つ!ハーブティーの茶葉の保存方法と保存期間(賞味期限)

ハーブティーをおいしく飲むために、茶葉を保存する方法と、保存期間(賞味期限)についてご紹介します。「ハーブティーは100均の容器や瓶でも保存できるの?」「ハーブティーは冷蔵庫で保管した方がいいの?」「保存期間(賞味期限)が切れた後のハーブティーの活用法が知りたい!」という方も、ぜひご覧になってください。

ハーブティーハーブ



AEAJ認定アロマセラピスト、Relakuheal主宰hiromi
AEAJ認定アロマテラピー教室
Relakuheal主宰
hiromi

Relakuhealのツイッター Relakuhealのインスタグラム Relakuhealのココナラ

AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクター、アロマハンドセラピスト、ナチュラルビューティスタイリスト
JHTA認定ハーブセラピスト


「アロマテラピーとライフハックでワクワクの毎日」をモットーに、心身を整えるアロマとハーブの情報や、日常をちょっと豊かにするアンガーマネジメント・手帳術・引き寄せなどのライフハックをブログで発信。皆様の「自分らしく生きる」「やりたいことをやる」気持ちを応援しています!3才の男の子を育てるシングルマザーで現在妊娠中。


運営者情報・当ブログについて

プライバシーポリシー

お問い合わせ



Comments 0

There are no comments yet.
aroma & herbs
lifehack
work
download