Relakuhealアロマテラピーとライフハックでワクワクの毎日

ハーバルボール(ハーブボール)でマッサージ!使い方と作り方

2019-10-20
aroma & herbs
ハーバルボール(ハーブボール)でマッサージ!使い方と作り方


こんにちは。 AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターのhiromiです。私はJHTA認定ハーブセラピストでもあり、初心者の方にも気軽に「ハーブのある生活」を楽しんでいただこうと、様々な提案をしています。

タイ古式マッサージなどで使用されているハーバルボール(ハーブボール)をご存知ですか? 布の中に数種類のハーブを詰めてボール状にし、加熱して身体に当てると、じんわりと身体が温まり、ハーブのいい香りに癒されます。

ハーバルボール(ハーブボール)の使い方は電子レンジを使えばとっても簡単。また、おうちで作ることもできるので、作り方もご紹介する他、使用後の保管方法や、使い切ったあとの活用方法、妊娠中の注意点などもまとめています。

アロマテラピー検定無料問題集をダウンロード


ハーバルボール(ハーブボール)とは



ハーバルボールは、ハーブボールとも呼ばれていますが同じものです。タイ古式マッサージ店や、最近ではヨガにも取り入れられている人気のマッサージアイテムです。

タイでは、アーユルヴェーダの医学の影響を受けて誕生して以来、約1000年も前から、民間療法の一つとして人々を癒してきました。

ハーバルボールは、丸くボール状になった部分から、持ち手が伸びているフラスコのような形をしています。このボールの部分に数種類(多ければ10種類程度)のハーブが詰まっています。

このハーバルボールを蒸し器などで温めて、直接肌に当てます。血行の促進や発汗作用が期待できるハーブをブレンドしているため、ポカポカと身体を温めながらハーブの香りに包まれ、とてもリラックスできます。





ハーバルボール(ハーブボール)が買えるお店



ハーバルボールは現地のタイや、日本のサロンでも購入できますが、ネットショップで手軽に買うこともできます。



こちらは約200gの大きめサイズで、肩や背中、おなかなど身体の広い範囲に使いたい方におすすめのハーバルボールです。コットンの中に、タイ式マッサージで古くから使用されているカラブーン、タカイ(レモングラス)、バイコイ、プーライ(生姜)、塩などの乾燥ハーブが入っています。

ハーバルボールは、基本的には香りがなくなるまで繰り返し使えますが、使用回数の目安は5〜7回程度です。





おうちで簡単!ハーバルボール(ハーブボール)の作り方



ハーバルボールはおうちで作ることもできます!




ハーバルボールの材料(手のひらサイズ1個分)

チェックボックスアイコン ドライハーブ数種類……400ml紙コップすり切り1杯

チェックボックスアイコン 綿や麻の布……約30cm四方

チェックボックスアイコン 綿や麻の紐……約2m

チェックボックスアイコン (あれば)塩……ハーブの総重量の約3%





箇条書き丸数字1 ドライハーブに塩を加え、よくかき混ぜる。

箇条書き丸数字2 布の真ん中にハーブと塩を混ぜたものを置く。

箇条書き丸数字3 パンパンに丸めて紐できつく結び、ボール状にする。

箇条書き丸数字4 余った布の端を隠すように、内側に巻き込んで、持ち手にする。

箇条書き丸数字5 持ち手の部分にぐるぐると紐を巻きつければ完成!



こちらの作り方で、やや小ぶりのハーバルボールが作れます。たくさんのドライハーブを使用するので、普段からハーブティーを飲まれていたり、アロマクラフトでドライハーブを使用されていたりして、たくさんのドライハーブをお持ちの方にはいいかもしれません。

使用するドライハーブは、ローズマリー、レモングラス、ジンジャー、ラベンダーなど、お好みでお選びください。塩の量はハーブの総重量の約3%ですので、150gのハーブに対して5g、70gのハーブに対して3gが目安となります。

また、フレッシュハーブを使用する場合は、包丁でハーブをカットしたあと、麺棒やすり鉢を使って潰してください。そのままだと肌に当たったときに痛いので、布で包み、丸くするときに麺棒で叩きながら形を整えるといいですよ。ハーブのエキスが染み出して布の色が変わってしまいますが、本場でもそのように作られているので、特に問題はありません。





お手軽! ハーバルボール(ハーブボール)の手作りキット



ハーバルボールを手作りしてみたいけど、ドライハーブをたくさん使うので、初心者の方には挑戦しづらいかもしれません。そんなときにおすすめしたいのが、ハーバルボールの手作りキットです!





本格レシピのハーバルボールが、おうちで簡単に作れる手作りキットです。パッケージがかわいい!

中には10種類のハーブと綿の布、綿の紐など、ハーバルボール作りに必要な材料がすべて入っているので、届いたらすぐにハーバルボールが作れます。

手作りキットに入っているハーブは、セイヨウオオバコ、コブミカンの皮、パオヤイ、東インドレモングラス、タマリンドの葉、樟脳、ボルネオ樟脳、ウコン、ジャワショウガ、ガランガルです。これらは、タイの北部にあるチェンマイの医療機関指導の元、安全に自然栽培された国際認証取得農園の厳選ハーブです。また、伝統的なレシピに基づき、近似種ではなくオリジナル種のハーブにこだわっています。





電子レンジで! ハーバルボール(ハーブボール)の使い方



箇条書き丸数字1 やや深めの器に水を入れ、ボール全体に水を染み込ませる。

箇条書き丸数字2 軽く絞って、余分な水分を切ったらラップに包む。

箇条書き丸数字3 500Wの電子レンジで約40秒を目安にハーバルボールを温める。

箇条書き丸数字4 ハーバルボールが程よく温まっているか確認し、足りなければ様子を見て加熱する。

箇条書き丸数字5 ラップを取り、肩や腕など気になる部分に当てて、押しもみするようにマッサージする。



大きめサイズのハーバルボールを使用する場合は、水がよく染み込むように水の中で揉みほぐし、5〜10分ほど水に浸しておきます。

また、ラップに包んで電子レンジで加熱することで、ハーバルボールの中心部までしっかりと熱が伝わります。しかし、手作りのハーバルボールなど小さめサイズを加熱する場合は、ラップがなくても十分に温まります。

加熱後は、必ず程よく温まっているか確認してください。その際、持ち手が熱くて握るのが難しい場合は、タオルなどで包んでください。熱くしすぎる必要はありません。

ハーバルボールは、肩、腕、首、腰、足など凝った部分に当てるのがおすすめです。

電子レンジの加熱だとすぐに冷めてしまうと感じる方は、お風呂の中で使ってみてくださいね。ハーバルボールを10分ほど湯船に浮かべれば、ボール全体にお湯が染み渡ります。



なお、電子レンジを使った方法が一番簡単ですが、蒸し器を使用して温めることもできます。その場合は、様子を見ながら10分程度温めてください。




注意マーク 注意

チェックボックスアイコン 加熱後のハーバルボールでの火傷にご注意ください。

チェックボックスアイコン 天然のハーブの色が衣服につく恐れがあるため、ご注意ください。

チェックボックスアイコン 香りが弱くなった、5〜7回ほど使った場合は中身のハーブを入れ替えてください。







使用後のハーバルボール(ハーブボール)の保管方法



箇条書き丸数字1 使用後は風通しのいい場所でよく乾かす。

箇条書き丸数字2 ジップロックなど密閉できる袋に入れて、冷蔵庫で保管する。

箇条書き丸数字3 数日〜1週間以内に使い終える。



ハーバルボールに使用しているハーブがフレッシュであれ、ドライであれ、自然のものですので濡れたまま放置し、乾きが足りないとカビが生える恐れがあります。保管方法にはご注意ください。

なお、しばらく使う予定がない場合は、冷凍庫で保管してください。1ヶ月ほど保存することができます。





ハーバルボール(ハーブボール)を使ったあとは





チェックボックスアイコン ハーブバスに

ハーバルボールの香りが弱くなったら、最後はお風呂にハーバルボールを入れることで、ハーブバスとして楽しめます。ハーブのいい香りがするほか、血行促進作用や発汗作用のあるハーブなら、お風呂との相乗効果で身体がより温まります。



チェックボックスアイコン 肥料に

ハーバルボールの紐を解き、中のハーブを庭の土に撒けば肥料になります。自然に返すとってもエコな活用法です。その際、植物の根元近くは避けて巻いてください。





妊娠中のハーバルボール(ハーブボール)の注意点



妊娠中は心も身体もデリケートになっています。妊婦へのハーバルボールの取り扱いには、十分ご注意ください。



チェックボックスアイコン 体調が悪くなったらすぐに使用をやめて、安静にしてください。

チェックボックスアイコン ハーバルボールに生姜とシナモンは使わないでください。

チェックボックスアイコン 妊娠中は子宮、足首のくるぶし近く、耳、頭皮、乳房への使用はお避けください。





まとめ



ハーバルボールはおうちで簡単に作ることができます。お気にりいの柄の布を使えば、マッサージの時間がもっと楽しくなりそう!

また、初心者の方には市販のハーバルボールや、手作りキットもおすすめです。

ハーブの香りに癒されながら、身体がポカポカと温まるハーバルボール。ぜひ試してみてくださいね!

アロマテラピー検定無料問題集をダウンロード

ハーブ



AEAJ認定アロマセラピスト、Relakuheal主宰hiromi
AEAJ認定アロマテラピー教室
Relakuheal主宰
hiromi

Relakuhealのツイッター Relakuhealのインスタグラム Relakuhealのココナラ

AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクター、アロマハンドセラピスト、ナチュラルビューティスタイリスト
JHTA認定ハーブセラピスト


「アロマテラピーとライフハックでワクワクの毎日」をモットーに、心身を整えるアロマとハーブの情報や、日常をちょっと豊かにするアンガーマネジメント・手帳術・引き寄せなどのライフハックをブログで発信。皆様の「自分らしく生きる」「やりたいことをやる」気持ちを応援しています!3才の男の子を育てるシングルマザーで現在妊娠中。


運営者情報・当ブログについて

プライバシーポリシー

お問い合わせ



Comments 0

There are no comments yet.
aroma & herbs
lifehack
work
download