menu
Relakuheal

ハーブセラピストが解説!ハーブティーの種類と効果「セージ」

ハーブセラピストが解説!ハーブティーの種類と効果「セージ」

こんにちは。 AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターのhiromiです。私はJHTA認定ハーブセラピストでもあり、初心者の方にも気軽に「ハーブのある生活」を楽しんでいただこうと、様々な提案をしています。

ハーブティーにはどのような種類があるのでしょうか。「セージ」というハーブティーについて、ハーブにまつわるエピソードや、主な作用、期待できる効果、風味と香りについてご紹介いたします。




ハーブティーの種類。「セージ」とは





セージの学名である「Salvia」はラテン語の「Salveo(私は健康)」「Sadvera(治療する)」に由来すると言われています。その名の通り、古くから薬用植物として知られ、アロマテラピー検定に出てくる古代ギリシアの医者・ディオスコリデスも傷の治療に用いたそうです。

学名Salvia officinalis
科名シソ科
別名コモンセージ
和名ヤクヨウサルビア
使用部位



注意マーク 注意

チェックボックスアイコン 妊娠中は使用しないでください。

チェックボックスアイコン 長期の服用は注意が必要です。







セージハーブティーの主な作用と効果



セージはには抗菌作用に優れたハーブで、風邪などの感染症の予防や、喉・口腔内の炎症に用います。ハーブティーとして飲む以外にも、うがいに使用することもできます。

また、制汗作用・収斂作用があるため、更年期の汗(ホットフラッシュ)にも役立ちます。

主な作用抗菌、収斂、制汗、母乳分泌抑制
適応口腔・咽頭の炎症
口内炎、歯肉炎
更年期や心身症の発汗異常
風邪、扁桃腺炎






セージハーブテイーの風味と香り



セージのハーブティーは、透き通った黄金色をしています。樟脳のようなすっきりとした香りの中に、わずかん苦味が感じられます。

甘味★★☆☆☆
酸味★★☆☆☆
渋み★★★★☆
苦味★★★★☆
旨味★★★☆☆






セージを使ったおすすめのブレンドハーブティー




更年期におすすめのブレンドハーブティー

チェックボックスアイコン セージ……大さじ1

チェックボックスアイコン ラベンダー……大さじ1/2

チェックボックスアイコン オートムギ……大さじ1

チェックボックスアイコン レッドクローバー……大さじ2

チェックボックスアイコン ローズレッド……大さじ1



女性ホルモンが減少することで起こる更年期のケアにおすすめのブレンドハーブティーです。

更年期には、ホットフラッシュと呼ばれるのぼせ・汗といった症状があります。セージは制汗作用や、身体の組織を引き締める収斂作用があり、更年期のホットフラッシュにも役立つハーブです。

そこに、リラックス効果によりストレスを和らげてくれるラベンダーと、精神を安定させる作用でイライラを鎮めてくれるオートムギ、女性ホルモンのエストロゲンに似た成分を含み更年期の体調変化をサポートしてくれるレッドクローバー、神経を和らげてゆったりした気分にしてくれるローズレッドをブレンドします。

肉体的にも精神的にも、更年期に悩む女性を優しくケアしてくれます。

自分で作るオリジナルブレンドハーブティー!おすすめの組み合わせ&注意

シングルのハーブティーもおいしいですが、せっかくなら自分でオリジナルブレンドのハーブティーを作ってみませんか? ブレンドハーブティーをおすすめする理由、おいしいブレンドハーブティーを作るコツや、組み合わせ方、目的別のおすすめハーブティー、ブレンドハーブティーを作るときの注意点などをご紹介します。







セージハーブティーの入れ方



箇条書き丸数字1 ガラス製または陶器製のティーポットにお湯を入れ、温まったらお湯を捨てる。

箇条書き丸数字2 ティーカップ1杯(約150〜180ml)に対して大さじ1のハーブをティーポットに入れる。

箇条書き丸数字3 沸騰して一呼吸置いたお湯をティーポットに注ぐ。

箇条書き丸数字4 すぐに蓋をして、花や葉のハーブは3分、実や種のハーブは5分待って抽出する。

箇条書き丸数字5 蓋の裏に溜まった水滴をティーポットに戻す。

箇条書き丸数字6 あらかじめ温めておいたティーカップにハーブティーを注ぐ。




注意マーク 注意

チェックボックスアイコン ハーブティーは一煎目を飲む。

チェックボックスアイコン 苦味成分が出るため、抽出したら茶葉をティーポットから取り除く。

チェックボックスアイコン ハーブティーは煮出さない。

チェックボックスアイコン すぐに飲まないハーブティーは冷蔵庫で冷やし、1日以内に飲みきる。



ハーブセラピストが教えるおいしいハーブティーの入れ方&おしゃれな茶器

おいしいハーブティーの入れ方と、SNS映えするおしゃれな茶器をご紹介します。暑い時期にぴったりのアイスハーブティーの入れ方や、「ハーブティーって作り置きできるの?」「ハーブティーの1日の摂取量は?」といったよくあるご質問にもお答えします。







セージハーブティーの保管方法



箇条書き丸数字1 密閉できる保存容器に乾燥剤を入れる。

箇条書き丸数字2 賞味期限を保存容器に明記する。

箇条書き丸数字3 直射日光・高温多湿の場所を避けて、冷蔵庫に保管する。




注意マーク 注意

オーガニック(有機栽培)やワイルド(野生)のハーブティーは、保管方法を間違えると、ポプリ虫が発生する恐れがあります。日本の冷暗所は高温多湿になりやすいため、冷蔵庫ので保管をおすすめします。



おいしさを保つ!ハーブティーの茶葉の保存方法と保存期間(賞味期限)

ハーブティーをおいしく飲むために、茶葉を保存する方法と、保存期間(賞味期限)についてご紹介します。「ハーブティーは100均の容器や瓶でも保存できるの?」「ハーブティーは冷蔵庫で保管した方がいいの?」「保存期間(賞味期限)が切れた後のハーブティーの活用法が知りたい!」という方も、ぜひご覧になってください。




RECOMMEND




LESSON

Relakuhealのレッスン情報です。お気軽にお問い合わせください!

随時
ココナラ/出張カフェレッスン
香りの心理分析・アロマアナリーゼ個人セッション

ココナラ/出張カフェレッスン
アロマカードリーディングのセッション

出張カフェレッスン
アロマテラピー検定対策講座


ABOUT ME

AEAJ認定アロマセラピスト、Relakuheal主宰hiromi

Relakuheal主宰
AEAJ認定アロマセラピスト
hiromi


関西の某遊園地の元宣伝広報であり、60万PVのブログ運営経験を持つシングルマザー。現在は東京の東大和市を拠点にアロマテラピー活動を行なっている。趣味は読書で、アンガーマネジメント、コーチング、PDCA、手帳術、引き寄せなど「今の暮らしをより良くするもの」が好き。

プロフィール お問い合わせ

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment