menu
AEAJ認定アロマテラピー教室
AEAJ認定アロマテラピー教室Relakuheal - アロマと引き寄せでワクワクの毎日

ハーブティーって作り置きできるの?

ハーブティーって作り置きできるの?


飲むたびにハーブティーを煎れるのは、ちょっと大変。でもハーブティーを作り置きしてもいいのでしょうか?

ハーブティーは作り置きもOKですが、少しだけ注意点もあります。AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターでJHTA認定ハーブセラピストのhiromiが解説いたします!




ハーブティーは作り置きOK!



私も普段の飲み物(お茶)をハーブティーに置き換えて、朝起きたときや、食事のとき、お風呂上がりなどにこまめに飲んでいます。ハーブティーはお薬ではないので、即効性はありませんが、効果を実感するには毎日飲み続けることが大事なのです。

ただ、毎回ティーポットとカップをお湯で温めて、ハーブを計量して、抽出されるまで時間を待って……となると、ちょっと大変ですよね。ハーブティーを作るのが面倒だと、毎日飲み続けるのも難しくなってしまいます。

ハーブティーを毎日飲み続けるのであれば、やはり作り置きしておくのが簡単でおすすめです。ハーブティーで体質改善をしたい方は、作り置きでハーブティーを飲む習慣を手軽に取り入れてみてくださいね。





ハーブティーの作り置きで気をつけるべきPOINT



ハーブティーを作り置きする際、いくつか気をつけていただきたいことがあります。



チェックボックスアイコン 1日以内に飲みきる

ハーブティーは、通常ドライハーブを使用することが多いですが、このドライハーブには防腐剤などが使用されていません。そのため、時間の経過とともにハーブティーの味・品質はどんどん劣化してしまいます。ハーブティーを作り置きしたら、なるべく早く、1日以内に飲みきるようにしてくださいね。



チェックボックスアイコン フレッシュハーブの作り置きは避ける

ハーブティーは、ハーブを乾燥させたドライハーブで作る方法と、料理用のフレッシュハーブ(生)で作る方法があります。しかし、フレッシュハーブは性質上傷みやすいため、作ってすぐに飲むことをおすすめいたします。作り置きする場合は、ドライハーブを使用しましょう。ドライハーブは、エンハーブなどハーブの専門店で購入することができます。

おすすめのハーブティーブランド・メーカー6選

ハーブティーを購入したい初心者の方のために、おすすめのハーブティーブランド・メーカー6選をご紹介します。店頭で直接購入できるお店や、ネットショップで気軽に買えるお店がありますので、用途にあわせてご利用ください。





チェックボックスアイコン ハーブを入れっぱなしにしない

ハーブを抽出する際、ポットに入れたままにすると、ハーブの苦味成分が出てしまい、味がまずくなってしまいます。ハーブティーを作り置きする場合でも、ポットにハーブを入れっぱなしにしないで、必ず取り出すようにしてください。なお、ドライハーブの花や葉を使用する場合の抽出時間は3分、実など固いものを使用する場合の抽出時間は5分が目安となっています。

ハーブセラピストが教えるおいしいハーブティーの入れ方&おしゃれな茶器

おいしいハーブティーの入れ方と、SNS映えするおしゃれな茶器をご紹介します。暑い時期にぴったりのアイスハーブティーの入れ方や、「ハーブティーって作り置きできるの?」「ハーブティーの1日の摂取量は?」といったよくあるご質問にもお答えします。







ハーブティーの作り置きを楽しむために



チェックボックスアイコン 外出するときは、タンブラーや水筒に入れて持ち歩く

ハーブティーは普通のお茶のように、タンブラーや水筒に入れて持ち歩くこともできます。これならお出かけやお仕事のある日も、ハーブティーを毎日飲み続けられますよね。

ハーブティーの茶こし付きタンブラー&水筒おすすめ8選

ハーブティーの効果を実感するには、毎日飲み続けることが大切です。持ち運びに便利な茶こし付きのタンブラーや水筒があれば、仕事に持っていくこともできますし、パソコンで作業するときに机に置いてもこぼす心配がありません。





チェックボックスアイコン ハーブティーは子供も飲める!

ハーブティーは基本的にノンカフェインですので、子供が飲んでも大丈夫です。(うちの子も飲んでいます。)少し飲みにくいようであれば、牛乳やジュースでハーブティーを割ってもおいしいですよ。ただし、マテにはカフェインが含まれていますので、ご注意ください。



チェックボックスアイコン ハーブティーは妊婦さん、授乳中のママも飲めます!

マテにはカフェインが含まれていますが、それ以外のハーブティーは基本的にノンカフェインですので、妊婦さんも、授乳中のママも安心して飲んでいただくことができます。ただし、ハーブの中には子宮を収縮させるものや、母乳の分泌を抑えるものもありますので、ご注意ください。

授乳中のママへ。おすすめ&飲んではダメな禁忌のハーブティー

授乳中のママはカフェインがNGなので、飲み物に気を使いますよね。ノンカフェインのハーブティーの中には、母乳の出がよくなるものや、コーヒーの代わりになるハーブティー、乳腺炎を予防してくれるハーブティーなど、授乳中のママにおすすめのハーブティーがいっぱいあります!また、母乳過多のママにおすすめのハーブティーや、授乳中に飲んではダメな禁忌とされるハーブティーもあるので、一緒に見ていきましょう。



妊娠中に妊婦が飲んでいいハーブティー&良くないハーブティー

ハーブティーはカフェインを含まない飲み物として、妊娠中の妊婦に勧められることもありますが、カフェインを含むハーブや、妊娠中は禁忌とされているハーブもあります。妊娠中に妊婦が飲んでいいハーブティー&良くないハーブティーと、妊娠中に禁忌のハーブティーを飲んでしまったらどうすればいいのかをご紹介します!





チェックボックスアイコン 持病がある方、キク科のアレルギーがある方は注意!

体調や薬の成分に影響が出るハーブもあります。持病がある方や、キク科のアレルギーをお持ちの方はご注意ください。

注意が必要なハーブティーまとめ。アレルギーと副作用、禁忌

ハーブティーは薬ではないので、緩やかに心身に働きかけ、バランスを整えてくれます。しかし、そんなハーブティーでも、妊娠中や授乳中のママ、病気があり治療中の方、アレルギーをお持ちの方など、体質によって注意が必要なハーブティーや、禁忌とされているハーブティーがあります。ハーブティーの飲み方を間違えると、副作用を引き起こすこともあるんです。注意が必要なハーブティーをまとめました。







まとめ



ハーブティーは正しい方法で作れば、作り置きしても大丈夫です。茶こしが付いているティーポットや、ティーバッグに入ったドライハーブを使えば、抽出後に茶葉を取り出すのが簡単なので、試してみてくださいね。


RECOMMEND




LESSON

Relakuhealのレッスン情報です。お気軽にお問い合わせください!

随時
ココナラ/出張カフェレッスン
香りの心理分析・アロマアナリーゼ個人セッション

ココナラ/出張カフェレッスン
アロマカードリーディングのセッション

出張カフェレッスン
アロマテラピー検定対策講座


ABOUT ME

AEAJ認定アロマセラピスト、AEAJ認定アロマテラピー教室Relakuheal主宰hiromi

AEAJ認定アロマテラピー教室Relakuheal主宰
AEAJ認定アロマセラピスト
hiromi


関西の某遊園地の元宣伝広報であり、60万PVのブログ運営経験を持つシングルマザー。趣味は読書で、アンガーマネジメント、コーチング、PDCA、手帳術、引き寄せなど「今の暮らしをより良くするもの」が好き。

プロフィール お問い合わせ

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment