Relakuhealアロマテラピーとライフハックでワクワクの毎日

ダイエットにおすすめのハーブティー12選とその効果

2020-01-20
aroma & herbs
ダイエットにおすすめのハーブティー12選とその効果


ダイエットをするなら、老廃物を排出するデトックス効果や、むくみの解消、新陳代謝の促進、脂肪燃焼をサポートする作用に効果的なハーブティーがおすすめ。AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターでJHTA認定ハーブセラピストのhiromiがご紹介します!

アロマテラピー検定無料問題集をダウンロード


痩せる!? ハーブティーのダイエット効果



ハーブティーとは、植物の花や葉、果皮、種子、根などに熱湯を注ぎ、ハーブに含まれる自然の成分と香りを抽出したものです。リラックス効果の高いカモミールティーや、真っ赤な色をしたハイビスカスティーなどが有名ですよね。

そんなハーブティーの中には、ダイエットにおすすめの痩せる効果が期待できる種類もあります。



チェックボックスアイコン 老廃物を排出するデトックス効果
チェックボックスアイコン むくみの解消
チェックボックスアイコン 新陳代謝の促進
チェックボックスアイコン 脂肪燃焼のサポート




要は不要なものを排出して身体の巡りを良くし、痩せる体質に改善しよう! というもの。ハーブティーは薬ではないので、即効性はありませんが、毎日飲み続けることで体質改善が期待できると言われています。

毎日飲むお茶やジュース、コーヒーをダイエット効果が期待できるハーブティーに置き換えるだけなので、とっても簡単です。まずは1日1杯のハーブティーから始めてみてくださいね。





ダイエットにおすすめのハーブティー





ビタミン・ミネラルを多く含むことで知られるハーブティーです。身体の中の不要なものを排出してスッキリしてくれるので、ダイエットして痩せたい方におすすめ。コレステロール値を緩やかに下げる作用もあります。

アルファルファ/ハーブティーの種類と効果効能

アルファルファは野菜としてスプラウトも定番で、サラダやサンドイッチなどに使われています。







ジュニパーベリーは、ジンの香りづけに使用されているハーブです。膀胱や腎臓に働きかけて、排尿を促進する効果があり、体内の老廃物を排出してくれます。不要な水分を排出することで、むくみの改善に効果が期待できます。また、お腹に溜まったガスを排出して、消化を促進する作用もあり、身体の中からスッキリ痩せてダイエットしたい方におすすめです。

ジュニパーベリー/ハーブティーの種類と効果効能

聖書にも登場するジュニパーベリーは、ヨーロッパでは魔除けの木として大切にされています。かつては空気の浄化を目的に病室や学校で枝を燃やす習慣がありました。







ジンジャーとは生姜のこと。血行を促進して、身体を温める作用が有名なハーブです。新陳代謝のアップや、消化を促す効果などがダイエットに力を発揮してくれます。

ジンジャー/ハーブティーの種類と効果効能

ジンジャーの優れた効能は紀元前から知られていて、「医学の祖」と呼ばれているヒポクラテスや、皇帝ネロの軍医だったディオスコリデスたちも「胃を落ち着かせるハーブ」として紹介しています。







クマリンと呼ばれる芳香成分により、桜餅のような甘い香りがするハーブティーです。リンパ液の循環を良くして、余分な水分や老廃物の排出を促進する作用があり、ダイエットにおいてはむくみの解消が期待できておすすめです。

スイートクローバー/ハーブティーの種類と効果効能

桜餅の香りもクマリンによるもので、秋の七草であるフジバカマにもクマリンが含まれています。日本人にはどこか懐かしくて優しい甘い香りかもしれません。







ダンディライオンとは西洋タンポポのことで、根と葉をそれぞれハーブティーに使用します。尿の量を増やす利尿作用が有名で、体内の余分な水分や老廃物を排出するデトックス効果があるため、ダイエットで痩せたい方におすすめです。また、カリウムを含むため、むくみの解消にも役立ちます。

ダンディライオンリーフ/ハーブティーの種類と効果効能

ダンディライオンリーフの「ダンディライオン」とは、フランス語で「ライオンの歯」を意味する「dent de lion」の英語読みです。ノコギリの歯状の葉が由来と言われています。







ダンディライオン(西洋タンポポ)の根を使用したハーブティーのことです。根を煎った「タンポポコーヒー」は、ノンカフェインなのに香ばしくて、妊娠中・授乳中の女性や、カフェインが気になる健康志向の方たちの間で人気です。

便秘解消に繋がる緩下作用や、体内の余分な水分の排出を促す利尿作用により、体内に溜まった老廃物を排出。ダイエットにはむくみの解消が期待できて内側からスッキリする他、肌荒れにも効果的です。

ダンディライオンルート/ハーブティーの種類と効果効能

日本には、日本固有の「ニホンタンポポ」もありますが、ダンディライオン(西洋タンポポ)とは別物です。







ビタミン、鉄、カルシウムといったミネラルを豊富に含むハーブです。 尿の量を増やす利尿作用により、体内の老廃物を排出するデトックス効果がダイエットにおすすめです。

ネトル/ハーブティーの種類と効果効能

ネトルの葉と茎には、紙や布の原料になるほど豊富な繊維質が含まれています。また、ネトルの茎には細かいトゲがあり、ネトルの語源は「針」を意味する「needle」に由来するとも言われています。







バードックとは、ゴボウのこと。日本では野菜として馴染みがありますが、欧米では料理に使う習慣がなく、薬用植物として植物療法に根が使用されます。

食物繊維が豊富なので、便秘の解消に効果抜群。また、体内の老廃物を排出する解毒作用により、代謝を良くして血液をきれいにしてくれるため、ダイエットにもおすすめのハーブティーです。

バードック/ハーブティーの種類と効果効能

葉にも似たような作用がありますが、植物療法では根を使うことが多いです。







沖縄の赤い花を咲かせるハイビスカスと誤解されることが多いですが、ハーブティーで使用するハイビスカスとは、白やピンクの花を咲かせるローゼル種のことで、まったくの別物です。

ハーブティーは美しいルビー色をしていて、ほのかに酸味があります。この酸味はクエン酸や、ハイビスカス酸によるもので、新陳代謝を高める作用があります。ダイエットにおいては、尿の量を増やす利尿効果に優れているため、体内の老廃物を排出し、循環不良、むくみにおすすめです。

ハイビスカス/ハーブティーの種類と効果効能

ハイビスカスは、ローズヒップとブレンドされることが多いハーブですエジプトでは「karkade(カルカデ)」という名前で、健康茶として飲まれています。







和名では「セイヨウサンザシ」と呼ばれているホーソンベリーの果実を使用したハーブティーです。(花や葉にも似たような効能があり、ハーブティーに使用することもあります。)

「心臓のためのハーブ」と呼ばれ、心臓の機能を穏やかにサポートする働きに優れていますが、ダイエットにおいては新陳代謝のアップに効果が期待でき、おすすめです。

ホーソンベリー/ハーブティーの種類と効果効能

ホーソンベリーは、古くから多産の象徴とされていて、古代ギリシャでは結婚式のゲストは、夫婦の繁栄を願って枝を身につけて出席したと言われています。







日本でも人気のマテ茶もハーブティーの一種ですが、茶葉には1〜2%程度のカフェインが含まれているため、妊娠中・授乳中の方はご注意ください。

ビタミン、鉄分、カルシウムなどを豊富に含んでいます。尿の量を増やす利尿作用や、脂肪を分解する作用により代謝をアップするため、ダイエットにもおすすめです。

マテ/ハーブティーの種類と効果効能

栄養補給を兼ねた元気の出るお茶として南米全土で愛飲されているマテ茶は、西洋のコーヒー、東洋のお茶と並ぶ世界三大飲料の一つです。







シマリンと呼ばれるフラボノイド複合体により、肝臓に対する様々な働きが知られるハーブです。老廃物の排出やデトックス効果がダイエットにおすすめな他、肝機能の低下による皮膚疾患にも有効です。

ミルクシスル/ハーブティーの種類と効果効能

ミルクシスルの葉の白い縞模様は「聖母マリアがイエスに母乳を与えたときにこぼれた跡」という言い伝えから、別名をセントマリーシスル、ホーリーシスルとも呼ばれていて、和名でもマリアアザミと名付けられています。






注意マーク 注意

ハーブティーの中には、授乳中・妊娠中の方、既往症の方、キク科のアレルギーがある方には注意が必要な作用を持つ種類もあります。ハーブティーの詳細ページをご確認ください。







ハーブティーでダイエットしたい方におすすめの記事



ハーブティーをお家で飲み慣れていない方には、入れ方や必要な道具など、わからないことも多いですよね。そこで、ハーブティーの正しい入れ方や、おしゃれな道具、虫がわかない保存方法、おいしく飲むための賞味期限についてまとめた記事をご紹介いたします。

ハーブセラピストが教えるおいしいハーブティーの入れ方&おしゃれな茶器

おいしいハーブティーの入れ方と、SNS映えするおしゃれな茶器をご紹介します。暑い時期にぴったりのアイスハーブティーの入れ方や、「ハーブティーって作り置きできるの?」「ハーブティーの1日の摂取量は?」といったよくあるご質問にもお答えします。



おいしさを保つ!ハーブティーの茶葉の保存方法と保存期間(賞味期限)

ハーブティーをおいしく飲むために、茶葉を保存する方法と、保存期間(賞味期限)についてご紹介します。「ハーブティーは100均の容器や瓶でも保存できるの?」「ハーブティーは冷蔵庫で保管した方がいいの?」「保存期間(賞味期限)が切れた後のハーブティーの活用法が知りたい!」という方も、ぜひご覧になってください。





また、ダイエットのようにハーブティーで痩せるための体質改善を行う場合は、毎日飲むことをおすすめしていますが、お仕事やお出かけの予定があると、継続が難しいもの。そこで、持ち運びに便利なタンブラー&水筒をご紹介します。無理なく毎日ハーブティーが飲めるようになりますよ。

ハーブティーの茶こし付きタンブラー&水筒おすすめ8選

ハーブティーの効果を実感するには、毎日飲み続けることが大切です。持ち運びに便利な茶こし付きのタンブラーや水筒があれば、仕事に持っていくこともできますし、パソコンで作業するときに机に置いてもこぼす心配がありません。







ダイエットにおすすめ!痩せるためのブレンドハーブティー



ハーブティーでは単品で飲むことも可能ですが、ブレンドすることで味が整い、相互作用が期待できます。とはいっても、ハーブ初心者には自分でハーブをブレンドするのは、ちょっとハードルが高いですよね。

そこで、ダイエットにおすすめの痩せるブレンドハーブティーをご紹介します。





ダンディライオンルート、ネトル、ジンジャー、マテなどダイエットにおすすめのハーブ19種類をブレンド。オレンジピール(スイート)やシナモンなどもブレンドしているため、おいしくハーブティーが楽しめます。

50gのお試しサイズだから、大容量だと最後まで飲みきれるか心配な方や、まずは味を確認したい方にぴったりです。





まとめ



ダイエットは食事制限や運動など、様々な方法がありますが、あまりに厳しいと途中で挫折してしまうことも。そんな方におすすめしたいのがダイエット効果が期待できる作用を含むハーブティーの飲用です。これなら毎日のお茶にプラスアルファで取り入れるところから気軽に始められます。ぜひ試してみてくださいね!

アロマテラピー検定無料問題集をダウンロード

ハーブハーブティー



AEAJ認定アロマセラピスト、Relakuheal主宰hiromi
AEAJ認定アロマテラピー教室
Relakuheal主宰
hiromi

Relakuhealのツイッター Relakuhealのインスタグラム Relakuhealのココナラ

AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクター、アロマハンドセラピスト、ナチュラルビューティスタイリスト
JHTA認定ハーブセラピスト


「アロマテラピーとライフハックでワクワクの毎日」をモットーに、心身を整えるアロマとハーブの情報や、日常をちょっと豊かにするアンガーマネジメント・手帳術・引き寄せなどのライフハックをブログで発信。皆様の「自分らしく生きる」「やりたいことをやる」気持ちを応援しています!3才の男の子を育てるシングルマザーで現在妊娠中。


運営者情報・当ブログについて

プライバシーポリシー

お問い合わせ



Comments 2

There are no comments yet.

あぱれいゆ

いろいろなハーブがあるのですね。

ダンデライオンとか、ハイビスカスとか、聞いたことはあるけれど、ハーブティ-としては飲んだことがないものがたくさんあります。和のハーブの講座をカルチャースクールで受講していたこともあり、筑紫と一緒に生えている野草だとか、え、こんなものが食べられるの?とびっくりするくらい、私達の周りには食べられる野草がたくさんあります。ハーブも身近な生活に取り入れていくことで、薬に頼らなくても、健康的な生活が送れるようになるのですね。

2020/02/01 (Sat) 17:03

-

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2020/02/03 (Mon) 11:16
aroma & herbs
lifehack
work
download