menu
Relakuheal

アロマテラピーアドバイザーになりたい!認定講習会の内容と体験談

2018111310482216b.jpg



こんにちは。 AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターのhiromiです。

今回はアロマテラピーアドバイザー認定講習会がいつ、どこで、どのような内容で行われるのかについて私自身がアロマテラピーアドバイザーを取得したときの体験談も交えてお話します。

アロマテラピー検定1級に合格したけどアロマテラピーアドバイザーになろうか迷っている方の参考になれば幸いです。



鉛筆アイコン 4 更新

加筆修正しました。




アロマテラピーアドバイザーになると何ができるの?



アロマテラピーアドバイザーは、アロマテラピー検定1級に合格し、AEAJ会員になり、アロマテラピーアドバイザー認定講習会を受けることで「AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー」が名乗れます。

認定、とはありますがこれだけで職業が成り立つのかと聞かれると少し難しく、どちらかというと現在のお仕事にプラスαで役立てる資格かな、という印象があります。

知識としてはアロマテラピー検定1級レベルと差はありませんので、スキルアップよりも認定資格を名乗ることでお仕事やお客様への信頼が増すのかなと思っています。



アロマテラピーアドバイザーが活かせるお仕事や、求人情報について知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

アロマテラピーアドバイザーの資格が活かせるお仕事5選&求人情報

AEAJの認定資格であるアロマテラピーアドバイザーとお仕事の関係についてお話させていただきます。「何ができるようになるか」よりも「今のお仕事にどう活かせるか」が重要です。







アロマテラピーアドバイザー認定講習会はいつ、どこで受講できるの?



まず、アロマテラピーアドバイザー認定講習会には「AEAJ直接開催」と「認定スクール開催」の2種類があります。どちらも講習会の内容・時間・料金に差はありませんので、受けやすい方を受講してくださいね。



AEAJ直接開催
時期年に2回(2月と8月)

第39回 アロマテラピーアドバイザー認定講習会
2019年2月10日(日) 13:30~16:30(予定)
申し込み期間
2018年12月5日(水)~2019年1月8日(火)

第40回 アロマテラピーアドバイザー認定講習会
2019年8月4日(日)
申し込み期間
2019年6月10日(月)~2019年7月1日(月)
場所全国15都市

札幌・仙台・さいたま・千葉・東京・横浜・金沢・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・松山・福岡・那覇

search.png第 39 回アロマテラピーアドバイザー認定講習会の会場一覧
受講料¥5,140
資格登録認定料¥10,260
認定日第39回受講の場合は2019年3月
以降未定
認定証発送日第39回受講の場合は2019年3月
以降未定
詳細search.pngAEAJ直接開催 アロマテラピーアドバイザー認定講習会




認定スクール開催
時期随時
※申し込みなどの詳細は各認定スクールへお問い合わせください。

search.pngお近くの認定スクールを探す"
場所全国の認定スクール

search.pngお近くの認定スクールを探す"
受講料¥5,140
資格登録認定料¥10,260
認定日6月1日、9月1日、12月1日、3月1日
詳細search.png認定スクール開催のアロマテラピーアドバイザー認定講習会




※ 履修証明書の有効期限は、履修修了日から5年間です。有効期限が過ぎてしまった場合は、再度アロマテラピーアドバイザー認定講習会を受講することになるので注意してください。

※ アロマテラピーアドバイザー認定講習会履修証明書の提出は一年を通じて受付ていますが、年間4回(4月、7月、10月、1月)締め切りが設けられているため、提出時期により認定日が変わってきます。





注目していただきたいのは認定日です。
アロマテラピーインストラクター、アロマセラピストの試験を受けられる方は、アロマテラピーアドバイザーであることが受験条件となりますので、試験に間に合うようにアロマテラピーアドバイザーを取得してください。

そうでない場合は、費用も受講内容も一緒ですので、おうちから近い、都合がいい日程などで選べば良いと思います。





アロマテラピーアドバイザー認定講習会ってどんなことをするの?



memo.png アロマテラピーアドバイザー認定講習会の持ち物

チェックボックスアイコン 受講証
チェックボックスアイコン 筆記用具
チェックボックスアイコン 証明写真1枚(縦3cm×横2.5cm) ※資格認定カードに使用
チェックボックスアイコン 資格マニュアル 2017年度発行版 ※入会資料に同封
チェックボックスアイコン 機関誌『AEAJ』No.90(2018年冬号) ※2018年12月下旬発行予定



上記はAEAJ直接開催「第39回アロマテラピーアドバイザー認定講習会」の例です。認定スクール開催の場合は一部異なる場合がありますので、指示に従ってください。

ご覧いただいてわかるとおり、専用のテキストなどはなく、AEAJ会員になれば届くものを講習会で使用します。





memo.png アロマテラピーアドバイザー認定講習会の内容

以下は「アロマテラピーアドバイザー標準カリキュラム」と呼ばれるアロマテラピーアドバイザー認定講習会の内容です。

内容アロマテラピーアドバイザーについて
アロマテラピーを安全に楽しむ方法を第三者に伝える上で必要となる、精油や植物油の基礎知識を学びます。
アロマテラピー関連法規
医薬品医療機器等法、景品表示法などアロマテラピーにかかわる法律について学びます。
公益社団法人 日本アロマ環境協会(AEAJ)
AEAJとその活動内容について学びます。
受講時間 3時間




ご覧いただいてわかるとおり、新しく学ぶことはほとんどなく、アロマテラピー検定の復習だと思ってください。冒頭でアロマテラピー検定1級とアロマテラピーアドバイザーで知識の差はありませんと書いたのは、こういったことが理由なんですね。





memo.png 試験はあるの?

ありません。受講した後に履修証明証が発行されるので、それをAEAJに発送し、資格認定料を支払ってください。





アロマテラピーアドバイザーになるメリット



お客様にアロマテラピーのお話をするときやアロマテラピー活動をする際に、「アロマテラピー検定1級に合格しています!」というよりも「私はAEAJ認定のアロマテラピーアドバイザーです!」と言った方が信頼感が得られます。

もちろん、AEAJ認定アロマテラピーアドバイザーを名乗る以上、AEAJの教えに則した活動が求められますし、責任も生じます。

「アロマテラピーアドバイザーになったけど、どんなことをしてくれるの?」という受身的な姿勢ではなく、あなた自身がアロマテラピーでどう活動したいのか、ということが重要です。





アロマテラピーアドバイザー認定講習会の体験談



memo.png アロマテラピーアドバイザーになった理由

私は「最終的にはアロマセラピストになる」というのが当時の目標だったので、アロマテラピーアドバイザーになることは、アロマテラピー検定を受けた時から決めていました。そこで、アロマテラピー検定が終わってすぐに自宅に近い認定スクールを複数調べて、HPをチェックしたり、資料を請求しました。



memo.png 相性が大事!認定スクールの選び方

最初は「近いところならどこでもいい」と思っていたのですが、調べているうちに認定スクールといっても色々な趣向があることがわかりました。

美容を全面に出したエステサロンや、自社のアロマテラピー資格の方に力を入れてそうな有名スクール、HPのデザインが古く更新も止まっていてちょっと怪しいところ、個人経営のサロンでHPが素敵だったのですがブログを見てセラピストさん個人にがっかりした…など、どこが正しいとかではなく、自分のインスピレーションにあうかどうかが重要だと思いました。

そうやって絞っていくうちに残ったのが生活の木ハーバルライフカレッジでした。



memo.png 生活の木ハーバルライフカレッジのいいところ

生活の木ハーバルライフカレッジを選んだ理由は3つあります。



①定期的に開催されているので、取得したいときにすぐ受講できる
②雰囲気や場所を確認し、良ければそのままアロマテラピーインストラクターも受講できる
③大人数でもマンツーマンでもない




大規模なスクールだと先生1人に対して生徒数が多く、全員に目が行き届いていないように感じます。聞きたいことがあっても聞けないような状態になることも。

反対に全国展開していない小規模の認定スクールの場合は、生徒さんの人数が少ないか、マンツーマンで学ぶことができます。マンツーマンは先生との距離が近くなんでも聞きやすいですが、他の生徒さんの意見を聞くことができない先生が1人しかいないと色々な意見が聞けない、というデメリットもあります。

小規模の認定スクールのいいところは他にもあって、受講者の希望にあわせてスケジュールを調整してくれる場合が多く、通いやすいと言えます。



memo.png アロマテラピーインストラクター、アロマセラピストを取得するなら「認定校」で!

いずれアロマテラピーインストラクターやアロマセラピストも取得予定の方は、認定教室ではなく認定校を選びましょう。認定教室ではアロマテラピーアドバイザーは取得できても、アロマテラピーインストラクター、アロマセラピストは取得できません。

受講場所が変わってもいいなら気にすることではないですが、アロマテラピーアドバイザー認定講習会で教室の場所や先生との相性、認定スクールの雰囲気を知っておくと、その後の通学の参考になりますよね。


search.pngアロマテラピーアドバイザー、アロマテラピーインストラクター、アロマセラピストが取得できる認定校はこちら



memo.png 受講のタイミング

私はアロマテラピー検定の合格証が届いてからすぐ、直近の講習会を申し込みましたが、合格証が届いていなくても(結果待ちの状態でも)アロマテラピーアドバイザーの認定講習会を受けることは可能のようです。その方がスムーズにアロマテラピーインストラクターの講座に進めるので、効率がいいですね。

ただしアロマテラピーアドバイザーの申請にはアロマテラピー検定1級合格が条件になっているので、アロマテラピー検定に落ちてしまっては意味がありません。また、このような対応は認定スクールによって違うかもしれないので一度問い合わせてみてくださいね。



memo.png 生活の木ハーバルライフカレッジで受けてみて

生活の木ハーバルライフカレッジは大規模スクールと小規模のスクールのちょうど中間という感じで、少人数のため生徒同士ですぐに打ち解けることができました。受講のついでにお店の商品をチェックして癒されることもできます。(笑)

私は生活の木ハーバルライフカレッジでの雰囲気が良かったので、アロマテラピーアドバイザー認定講習会を受けた後、アロマテラピーインストラクターの講座を申し込みました。

振替で他の先生や生徒さんと一緒になったときはいい刺激になりましたし、途中で引っ越しが決まったときも他校への転入という形で試験に間に合うように対応していただきました。おかげで無事に合格しました! とても感謝しています。





まとめ



生活の木ハーバルライフカレッジは、私の希望にあっていました。引っ越しをして通学距離が遠くなったため、アロマセラピスト講座は最寄りの認定スクールに変更しましたが、引っ越していなければそのまま生活の木ハーバルライフカレッジに通っていました。

アロマテラピーアドバイザーはスキルアップよりも「現在のお仕事に活かす」側面が強いように私は思います。アロマテラピーでお仕事をするなら、アロマテラピーインストラクターやアロマセラピストを目指すのも一つの手です。

皆様が選ばれる認定スクールでも素敵な先生や生徒さんに出会えますように。



アロマテラピーアドバイザーを更新するには

アロマテラピーアドバイザーの更新方法と毎回かかる費用についてお話します。「認定講習会は毎回受ける必要があるの?」「資格認定料は毎年払うの?」「更新にかかる費用とやり方が知りたい!」「更新しないとどうなるの?」など、アロマテラピーアドバイザーの更新にまつわる皆様の疑問にお答えしますね!



アロマテラピーアドバイザーにできること。費用と更新方法。

アロマテラピーアドバイザーになる方法と、できること、費用、更新方法についてお話します。アロマテラピー検定に受かったけど、これからどうしよう?という方におすすめ。


RECOMMEND


LESSON

Relakuhealのレッスン情報です。お気軽にお問い合わせください!

随時
ココナラ/出張カフェレッスン
香りの心理分析・アロマアナリーゼ個人セッション

ココナラ/出張カフェレッスン
アロマカードリーディングのセッション

出張カフェレッスン
アロマテラピー検定対策講座

2019年6月29日(土)9:30〜10:15
東大和・薬用植物園内ふれあいガーデン草星舎
天然アロマの虫除けスプレー

2019年7月5日(金)10:30〜11:15
ママズスマイル立川店
ワンコインワークショップ「アロマ虫除けスプレー」託児付き

2019年7月19日(金)10:00〜18:00(受付)
京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンター
天然のアロマ虫除けスプレーを作る


ABOUT ME

AEAJ認定アロマセラピスト、Relakuheal主宰hiromi

Relakuheal主宰
AEAJ認定アロマセラピスト
hiromi


関西の某遊園地の元宣伝広報であり、60万PVのブログ運営経験を持つシングルマザー。現在は東京の東大和市を拠点にアロマテラピー活動を行なっている。趣味は読書で、アンガーマネジメント、コーチング、PDCA、手帳術、引き寄せなど「今の暮らしをより良くするもの」が好き。

プロフィール お問い合わせ

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment