menu
Relakuheal

アロマテラピーアドバイザーを更新するには

20181113124818a63.jpg



こんにちは。 AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターのhiromiです。

今回はアロマテラピーアドバイザーの更新方法費用についてお話します。



チェックボックスアイコン 認定講習会は毎回受ける必要があるの?
チェックボックスアイコン 資格認定料は毎年払うの?
チェックボックスアイコン 更新にかかる費用とやり方が知りたい!
チェックボックスアイコン 更新しないとどうなるの?



など、アロマテラピーアドバイザーの更新にまつわる皆様の疑問にお答えしますね!



「アロマテラピーアドバイザーってなに?」「どうやってなるの?」という方は、こちらの記事をご覧ください。

アロマテラピーアドバイザー認定講習会の内容と体験談

アロマテラピーアドバイザー認定講習会がいつ、どこで、どのような内容で行われるのかについてお話します。資格を取ろうか迷われている方は、こちらの記事で費用についてお話していますのでぜひご覧ください。



アロマテラピーアドバイザーにできること。費用と更新方法。

名称だけでは、どんなことができるのかわからないと思います。今回は、アロマテラピーアドバイザーになる方法、できること、費用、更新方法についてお話します。アロマテラピー検定に受かったけど、これからどうしよう?という方はこちら。





鉛筆アイコン 4 更新

加筆修正しました。




アロマテラピーアドバイザー認定講習会とは



アロマテラピーアドバイザー認定講習会とは、「アロマテラピー検定1級合格」「AEAJ会員」がアロマテラピーアドバイザーの資格を取得するために受けられる講習会です。定期的に行われているAEAJ開催のものと、随時行われている認定スクール開催の2種類がありますが、どちらも受講時間・内容・料金は一緒です。

こちらのアロマテラピーアドバイザー認定講習会を受講すると履修届が発行されるので、それをAEAJに提出し、資格認定料を支払うことで「AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー」が名乗れます。





アロマテラピーアドバイザー認定講習会は毎年受けるの?



アロマテラピーアドバイザー認定講習会を受けるのは、アロマテラピーアドバイザーの資格を取得する時だけです。毎年AEAJ会員の更新をしていれば、資格が継続されるのでアロマテラピーアドバイザー認定講習会を受講する必要はありません。

ただし、AEAJの会員の更新を忘れた場合は資格がなくなるため、AEAJ認定アロマテラピーアドバイザーを名乗ることができません。一度資格を消失し、再びアロマテラピーアドバイザーになりたい場合は、再度受講しましょう。





資格認定料は毎年払うの?



資格認定料を支払うのは、申請をする時だけです。AEAJ会員の更新をしていれば、その後は支払う必要はありません。

ただし、先ほども申し上げたようにAEAJの会員の更新を忘れた場合は資格がなくなるため、AEAJ認定アロマテラピーアドバイザーを名乗ることができません。資格消失後、再度アロマテラピーアドバイザーになりたい場合は、認定講習会をもう一度受講し、履修証明書を提出してから資格認定料を支払うことになります。





アロマテラピーアドバイザーを継続するには



アロマテラピーアドバイザーの資格を単独で更新するのではなく、AEAJ会員を更新することで資格が継続されます。毎年AEAJ会員の更新をして、AEAJ会員である限り、AEAJ認定アロマテラピーアドバイザーを名乗ることができます。



memo.png AEAJ会員の更新のタイミング

AEAJ会員は、4月~翌年3月末までの年度制です。2月の中旬頃に登録している住所宛に更新の書類が届きます。



memo.png 更新の書類が届かない!

更新の書類が発送されると公式HPでも案内があります。万が一届かない場合は、登録している住所が引っ越し前のものか、郵便事故などの可能性が考えられます。AEAJに問い合わせてみましょう。

search.pngAEAJに問い合わせる



memo.png 海外在住でも更新できる?

できます。海外にお住いの場合、Airmailで発送してくれるので安心です。





アロマテラピーアドバイザーの更新方法



更新手続きは①公式HP、②郵送またはFAXから選べます。



memo.png ①公式HPから更新を行うには

支払い方法はクレジットカード払いのみで、登録氏名・住所の変更も同時に行えます。

search.png会員更新手続きはこちら



memo.png ②郵送またはFAXから更新するには

AEAJ発行の機関誌綴じ込みもしくは更新案内書類の「登録内容変更届」に必要事項を記入し、郵送またはFAXにて提出します。



memo.png 例外もあります!

2018年度会員更新は2018年9月30日(日)で締め切られましたが、同年の10月から新たに始まった「ナチュラルビューティスタイリスト検定」をより多くの人に知ってもらうために、特別に更新期間が2018年11月27日(火)まで延長されたことがありました。

2018年度の会員には全員に「ナチュラルビューティスタイリスト検定」の公式テキストがプレゼントされるといった大盤振る舞いで、AEAJの「ナチュラルビューティスタイリスト検定」への力の入れようがよくわかります。

ただしこれは新検定が始まったキャンペーンの一環ですので、更新期間が延長されることは稀です。アロマテラピーアドバイザーを継続したい場合は、忘れずにAEAJ会員の更新手続きを行いましょう。





AEAJ会員の更新にかかる費用



前述したとおり、認定講習会も資格認定料も取得の際に必要なものなので、更新さえしていれば一度しか払う必要がありません。

アロマテラピーアドバイザーを継続するために必要なAEAJ会員の更新料は以下のとおりです。



AEAJ会員の更新料¥12,000


※プロフェッショナルな資格(アロマテラピーアドバイザー・アロマテラピーインストラクター・アロマセラピスト・専科)はAEAJ会員である限り継続できます。





AEAJ会員を更新しなかったらどうなるの?



プロフェッショナルな資格(アロマテラピーアドバイザー・アロマテラピーインストラクター・アロマセラピスト・専科)を継続するには、AEAJの会員であることが条件になっています。

AEAJ会員の更新をしなかった場合は資格が消失するため、名刺やブログ、SNS、ワークショップなどでAEAJ認定◯◯◯と名乗ることができません。ご注意ください。



memo.png 再入会したい!

再入会は可能ですが新規扱いになるため、プロフェッショナルな資格は再入会後に再度取得することになり、講習料や資格認定料などをまた払うことになります。



memo.png 更新を忘れてしまったら

気が付いた段階で、早急にAEAJに問い合わせてください。

search.pngAEAJの問い合わせフォームはこちら



memo.png アロマテラピー検定は剥奪されない!

なお、AEAJの会員をやめたとしても、アロマテラピー検定は終身資格なので、一度合格すれば会員でなくても「アロマテラピー検定1級合格」を永遠に名乗れます。

「アロマテラピー検定」以外にもAEAJには「環境カオリスタ検定」と「ナチュラルビューティスタイリスト検定」がありますが、これらも合格していればAEAJ会員でなくとも合格を言及できます。





まとめ



AEAJへの入会以上に、退会は慎重にお考えくださいね。お仕事としてアロマテラピーに携わっている、または会社や地域の活動でアロマテラピーを行なっている、という方は継続をお勧めします。

反対に会員にはなっているけどうまく活かせていない、という方は、今一度ご自身が本当にされたいことを考えてみてはいかがでしょうか? 会員を継続するより、更新料の¥12,000で欲しいものを買ったり、贅沢なランチを楽しむ方を想像してみてください。そちらの方がワクワクするなら、今が辞めどきなのかもしれませんね。



アロマテラピーアドバイザーをお仕事にどう活かせばいいのかお悩みの方は、こちらをご覧ください。

アロマテラピーアドバイザーの資格が活かせるお仕事5選&求人情報

アロマテラピーアドバイザーは職業として成り立つものではないので、今のお仕事にどう活かすかが重要になってきます。アロマテラピーアドバイザーが活かせるお仕事や、求人情報などをご紹介しています。

関連記事


ABOUT ME

Relakuhealhiromi
AEAJ認定アロマセラピスト
JHTA認定ハーブセラピスト

自分の存在を否定される日々から一転、実践的な「引き寄せの法則」で次々と夢を叶え憧れのアロマセラピストに。「アロマと引き寄せでワクワクの毎日♡」をモットーに今をより良く生きるためのヒントを発信しています。

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment