menu
Relakuheal

おすすめ!フットバス(足浴、足湯)に入れるもの&やり方

beach-1845311_1920.jpg



こんにちは。 AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターのhiromiです。
昨日は手をお湯に浸すだけで全身がポカポカになるハンドバス(手浴)をご紹介しました。



冬でもポカポカ♪ハーブとアロマで手浴(ハンドバス)を楽しむ方法

こんにちは。 AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターのhiromiです。手浴(ハンドバス)ってご存知ですか?お湯に手を浸けるだけなのですが、全身がポカポカと暖まるので、体調不良や怪我で入浴ができないとき、冷えを感じて手早く暖まりたいときにおすすめです。精油と組み合わせれば、香りを楽しみながらリラックスもできてgood!さらにハーブを浮かべれば香りに奥行きが出て、見た目にも華やかです。...





本日はお湯に足を浸すフットバス(足浴、足湯)のやり方についてご紹介します。

「手の方が足より心臓に近い」「手の方が足より皮膚が薄い」「手に神経が集中している」といった理由から、ハンドバスの方が温まりやすいというお話をしましたが、フットバスにも魅力はあります!

それは座りながらできて、両手があくので、読書をしたりネイルケアをしたり…と手が動かせること。

その時の気分によって、フットバス、ハンドバスを選んでみてくださいね。



それではフットバスに入れるもの、やり方についてご紹介します。




こんな時におすすめ!フットバス



✔️体調が悪い…
✔️怪我をしてお風呂に入れない
✔️お風呂に入る時間がない
✔️簡単に身体を温めたい
✔️リラックスしたい
✔️身体に負担をかけたくない(高齢者など)
✔️手を動かして時短したい



全身浴では心臓に負担をかけることがありますが、フットバスなら足を温めるだけで無理なく全身が温まります。

足を温めるだけでどうして全身が温まるの?と思われるかもしれませんが、血流は全身を流れているので、足を温めることで全身を温めることができます。

温浴効果に加えて、精油を使えば相乗効果でリラックスできるのでおすすめです。





フットバスの材料



・たらい、バケツなど足がいれられる容器
・お湯
・精油
(1〜3滴)
・ハーブ
・バスタオル




容器の選び方

容器は足が入れられるサイズで耐熱性のものを選んでください。
フットバス専用の機械や容器なども売られていますが、わざわざ買わなくてもお家にあるタライなど少し大きめの容器で代用できますし、なければ100均で購入すれば大丈夫です。



フットバスにおすすめの精油

ラベンダーは、誰にでも好かれる香りで精油のことを知らなくても香りが想像できるため、アロマテラピー初心者の方におすすめです。

また、ラベンダーには抗菌・殺菌作用が期待できます。





ラベンダーには色々な種類がありますが初めてなら「真正ラベンダー」を選ぶと良いかと思います。
わからなければお店の方に聞いてみてくださいね。
(雑貨店ではなく、生活の木のようなアロマテラピー専門店での購入をおすすめします。)



フットバスにおすすめのハーブ

精油にプラスして生花を加えれば贅沢な気分になれますが、毎回用意するのは難しいかと思いますので、スーパーで小分けで売られているハーブや、使い切れなかったハーブティー用のドライハーブなどがおすすめです。

ローズマリーなら抗菌、血液循環促進が期待できてフットバスにぴったり。

ドライハーブはローズが見た目にも華やかでいいですね。





ペタル(花びら)を浮かべてリッチに。





バッツ(つぼみ)もかわいいです。
お好みで選んでくださいね。



あるといいもの

精油はお湯に溶けませんので、よくかき混ぜてからご利用ください。
天然塩植物油に混ぜるとお湯に溶けやすくなります。

Relakuhealでは手作りバスソルトの作り方もご紹介しています。



ハーブ入り贅沢アロマバスソルトの作り方。身体ポカポカ!

こんにちは。 AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターのhiromiです。寒くなるとお風呂に浸かる時間が幸せになりますね。入浴剤を楽しむ方も多いと思いますが、アロマバスソルトを手作りしてみませんか?ハーブ入りだから見た目にもおしゃれです。材料を混ぜるだけでとっても簡単なので、アロマテラピーが初めての方でも大丈夫です。プレゼントにしても喜ばれます!...







フットバスのやり方



①容器の下にバスタオルを敷き、お湯を貼る。
②精油を垂らしてよくかき混ぜる。
③お好みでハーブを浮かべる。
④くるぶしまで浸かる。
(目安15分)



もしお足元が寒いようでしたら、バスタオルやタオルケットなどを膝にかけてください。

継ぎ足し用のお湯をご用意いただく場合は、足をいったん外に出してからお湯を加えてください。



まとめ



体調不良などでお風呂に入れないときは、ぜひ試してみてくださいね。ポカポカに温まりますよ!
関連記事


ABOUT ME

Relakuhealhiromi
AEAJ認定アロマセラピスト
JHTA認定ハーブセラピスト

自分の存在を否定される日々から一転、実践的な「引き寄せの法則」で次々と夢を叶え憧れのアロマセラピストに。「アロマと引き寄せでワクワクの毎日♡」をモットーに今をより良く生きるためのヒントを発信しています。

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment