menu
Relakuheal

簡単!混ぜるだけ!アロマルームスプレーの作り方

morning-1850893_1920.jpg



こんにちは。 AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターのhiromiです。
今回はシュッとひと吹きするだけで気分転換できるアロマルームスプレーの作り方をご紹介します。

「手作りのアロマルームスプレー」って、それだけで女子力高くて素敵な響き♡
だけど用意する材料は3つだけ。
混ぜれば完成するのですっごく簡単だから、アロマテラピー初心者の方にもオススメです。

また、お部屋にシュッとするだけじゃないアロマルームスプレーの使い方や、いつまで使えるのか、どういう容器を使えばいいのかなどについてもお話します。



女子力高めなこちらのアロマネイルオイルもおすすめ♡



指先から香る♪ボタニカルネイルオイルの作り方

こんにちは。 AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターのhiromiです。本日ご紹介するのは、ボトルの中にかわいいフラワーたくさんが入ったボタニカルネイルオイルの作り方です。今流行りのハーバリウムのような見た目で、持ち歩くだけでワクワク♡ネイルをされていない方も、ささくれ防止になりますし、指を動かすたびにいい香りがするのでぜひ作ってみてくださいね!...





アロマルームスプレーの材料と用具



(50ml分)

✔️芳香蒸留水 or 精製水・・・・・・・・・45ml
✔️無水エタノール・・・・・・・・・・・・5ml
✔️精油・・・・・・・・・・・・・・・・・20滴まで
✔️50mlビーカー
✔️ガラス棒
✔️50mlの遮光性スプレー容器




なぜ普通のスプレー容器はダメなの?

遮光性とは、「光を遮る性質」という意味です。
アロマクラフトではこの遮光性の容器を選ぶことが多いです。

100均に安くてかわいいスプレーボトルがあるので、それを使いたいと思われた方もいるかもしれませんが、透明なボディでは遮光性はありません。


なぜ遮光性が重要なのかというと、精油が光に弱いから。
精油の瓶を見てもらっても、茶色など色のついたガラスが使用されていますよね。

製作後の質を保つためにも、遮光性の容器を選びましょう。







こちらはガラスでできているので高見えします♡
持ち歩く場合は、同じく生活の木からプラスチックタイプが出ていますので、そちらの方が割れる心配もなく軽いですし、お値段もお安いです。

お好みでお選びください。





材料はどこで買えるの?

精製水、無水エタノールはドラッグストアで購入できます。


精製水の代わりとして使える芳香蒸留水は、精油を製造する過程で得られる芳香成分の混じった水のこと。
主に手作りの化粧水を作る際に使用するもので、フローラルウォーター、ハーブウォーター、ハイドロゾルといった名称で売られていることもあります。

精製水は無臭ですが、芳香蒸留水は香りがついているので、精油の香りにプラスして奥行きを出すことができます。
こちらは生活の木など、アロマテラピー専門店で購入できます。







芳香蒸留水を選ぶときのポイントは、使用するメインの精油と同じものを選ぶこと。
好みもあるかと思いますが、精油と芳香蒸留水で異なる香りを使うより、メインの香りに幅を持たせられるかな、と。





どんな精油を使えばいいの?

アロマテラピーとは香りを楽しむもの。
精油を嗅いでみて、直感滴に「この香りいいな」と思ったものが、今あなたの心身が必要としている香りです。

「鎮静効果」「女性ホルモンを整える」など精油の商品説明には色々書かれているため迷うかもしれませんが、説明文は置いておいて、まずは好きな香りを見つけるところから始めてみてください♡


アロマルームスプレー作りでは、精油を20滴まで入れられます。
1種類でも作れますが、ここはぜひ調香師になったつもりで複数の精油をブレンドしてみてください。

例をあげておきますね。
まず芳香蒸留水でラベンダーを選んだので、メインの精油もラベンダーにします。







ラベンダーの芳香蒸留水を使用するので、ラベンダー精油は合計数の半分より少なくてもいいかな?
ということで、8滴にします。
(お好みで変えていただいて大丈夫です!)



続いてブレンドする精油を選びます。
私はゼラニウム精油が好きなので、こちらを6滴。







こちらはバラに似た香りがします。
ラベンダーの優しい雰囲気にぴったり。

残り6滴加えられるので、アクセントとしてクラリセージを3滴。







クラリセージはハーブ系だけど少し甘さがあって、ゼラニウムと相性が良いのでよく一緒にブレンドします。
そこにジンジャーを煮詰めたようなレモングラスを3滴。







アロマテラピーを始めたばかりだと精油の名前を追うので精一杯かもしれませんが、慣れてくると名前を聞いただけでブレンド後の香りがだいたい想像できるようになります。




ちなみに、ここまで生活の木の商品を紹介していますが、無水エタノール、ビーカーやガラス棒も購入できます。
アロマテラピーを始めたいけどどこで購入すればいいのかわからない方にも、まとめてお買い物できるのでおすすめ♡





アロマルームスプレーの作り方



材料が用意できたら、いよいよ作ってみましょう!
混ぜるだけなので簡単です。



1.ビーカーに無水エタノールを入れ、精油を20滴まで垂らす。
2.ガラス棒で丁寧にかき混ぜる。
3.そこに芳香蒸留水または精製水を加え、さらに混ぜる。
4.遮光性のスプレー容器に移す。




注意事項

※精油は水には溶けないので、必ず無水エタノールに混ぜてから芳香蒸留水または精製水を加えましょう。
※使用前によく振ってからお使いください。
※直接吸い込まないでください。
※皮膚に直射しないでください。
※保存料を使っていないので、2週間を目安に使い切ってください。





アロマルームスプレーの使い方と応用



基本的にはお部屋にシュッとしていただきます。
リビング、寝室、トイレ、玄関などお好きな場所で香りをお楽しみください。

殺菌効果の期待できる精油を選べば風邪予防にも♡



応用

マスクスプレー
マスクの外側(唇が触れない方)にシュッとひと吹きしてください。
ミント、ローズマリー、ラベンダー、ユーカリなどがおすすめ。


リネンスプレー
枕やカーテンに。

※素材、精油の種類によってはシミになる場合もあるので使用前に目立たない場所でテストしてからお使いください。


虫除け、デオドランド
希釈濃度を変えれば皮膚につけることもできます。
50mlの仕上がり量に対して、精油を10滴まで加えてください。

※こちらはボディ用の濃度ですので、顔には吹きかけないでください。
※3歳未満のお子様には使用しないでください。
※肌が敏感な方は使用前にパッチテストを行なってください。


部屋の除菌、掃除
50mlの仕上がり量に対して、精油を30〜40滴まで加えられます。





まとめ



アロマルームスプレーは簡単なのに、ブレンドする精油で香りの雰囲気を変えられますし、マスクスプレーやリネンスプレー、濃度を変えれば虫除けや掃除にも使えて超万能!

この機会に芳香蒸留水にもチャレンジしてみてくださいね♡





女子力アップなアロマクラフトならこちらもおすすめ!



手作りアロマハンドクリームで女子力アップ!

こんにちは。 AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターのhiromiです。冬になると手が乾燥して、指先がかさかさになってしまいがいち…。洗い物や、子どものオムツを変えるたびに手を洗っていると、夏でも荒れてしまいますよね。そこで本日ご紹介するのは、アロマが香る手作りハンドクリーム♡市販のものだと、「香りはいいんだけど伸びがいまいち…」とか、反対に「伸びはいいんだけど香りが…」ということがありま...




RECOMMEND




LESSON

Relakuhealのレッスン情報です。お気軽にお問い合わせください!

随時
ココナラ/出張カフェレッスン
香りの心理分析・アロマアナリーゼ個人セッション

ココナラ/出張カフェレッスン
アロマカードリーディングのセッション

出張カフェレッスン
アロマテラピー検定対策講座


ABOUT ME

AEAJ認定アロマセラピスト、Relakuheal主宰hiromi

Relakuheal主宰
AEAJ認定アロマセラピスト
hiromi


関西の某遊園地の元宣伝広報であり、60万PVのブログ運営経験を持つシングルマザー。現在は東京の東大和市を拠点にアロマテラピー活動を行なっている。趣味は読書で、アンガーマネジメント、コーチング、PDCA、手帳術、引き寄せなど「今の暮らしをより良くするもの」が好き。

プロフィール お問い合わせ

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment