menu
Relakuheal

初心者向け!特別な道具がなくても簡単にできるアロマテラピーの始め方7選

legs-766046_1920.jpg



こんにちは。 AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターのhiromiです。


✔️精油を買ってみたけど、使い方がいまいちわからない。
✔️アロマテラピーに興味があるけど、何をすればいいのかわからない。
✔️長続きするかわからないから、専用の道具はあまり買いたくない…。
✔️いつもと違う利用法が知りたい!



今回はそんな初心者の方に向けて、アロマテラピーとは何か、どんな楽しみ方があるのかをお話しさせていただきます。




まずは「精油」を買おう!



アロマテラピーを始めるには、まず「精油」が必要です。
箱、ラベルに「精油」または「エッセンシャルオイル」と書かれたものを購入してください。

「アロマオイル」は精油ではありません。



詳しくは以下の記事をご覧ください。

知っておきたい精油のこと!アロマオイルとエッセンシャルオイルの違い

こんにちは。 AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターのhiromiです。アロマテラピーで使用する「精油」を英語ではEssential oils(エッセンシャルオイル)と言います。ところがこれをアロマオイルだと勘違いしている方が非常に多い!「100均で買った精油を使ったら肌が荒れたんです〜」という方の話をよく聞いたら精油ではなくアロマオイルだった、なんてこともありました。(そもそも精油がどうやって作られる...





精油を買うなら生活の木、ニールズヤードなどアロマテラピー専門店の直営店がおすすめです。
インテリア雑貨の精油は表記が曖昧だったり、種類が少なかったりすることがあります。
また直営店の方がアロマテラピーに詳しい店員さんがいることもあるので、色々と相談できて安心です♡





初心者におすすめの精油

アロマテラピー定番の香りで、癖がなく、¥1,000台で購入できるものを選びました。







これぞラベンダー!という王道の香り。
アロマテラピーでは初心者から上級者まで、誰にでも愛される精油でリラックスできます。









フレッシュなオレンジの香り。
明るく前向きな気持ちになれます。









鼻を抜けるようなスーッとした爽やかな香り。









ジャスミンやローズと同じく女性に人気の華やかなフローラルの香り。
「イランイラン」とは「花の中の花」という意味。









ベンゾインという木の樹脂から採れる精油です。
深みのある甘い香りがします。





特別な道具がなくても簡単にできるアロマテラピーの楽しみ方



✔️ティッシュペーパーやハンカチに1~2滴垂らし、机や枕元に置く。
遠近で香りの強さを調整します。

※ハンカチを使用する場合、シミにならないか目立たない場所で試してください。


✔️浴槽にお湯を張り、精油を1〜5滴垂らして肩まで浸かる。
天然塩、重曹、ハチミツなどに混ぜるとなおgood

ハーブ入り贅沢アロマバスソルトの作り方。身体ポカポカ!

こんにちは。 AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターのhiromiです。寒くなるとお風呂に浸かる時間が幸せになりますね。入浴剤を楽しむ方も多いと思いますが、アロマバスソルトを手作りしてみませんか?ハーブ入りだから見た目にもおしゃれです。材料を混ぜるだけでとっても簡単なので、アロマテラピーが初めての方でも大丈夫です。プレゼントにしても喜ばれます!...





✔️洗面器やバケツにお湯を入れ、精油を1~3滴加えて、手または足を浸す。
身体の一部を温めるだけで全身がポカポカに!

冬でもポカポカ♪ハーブとアロマで手浴(ハンドバス)を楽しむ方法

こんにちは。 AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターのhiromiです。手浴(ハンドバス)ってご存知ですか?お湯に手を浸けるだけなのですが、全身がポカポカと暖まるので、体調不良や怪我で入浴ができないとき、冷えを感じて手早く暖まりたいときにおすすめです。精油と組み合わせれば、香りを楽しみながらリラックスもできてgood!さらにハーブを浮かべれば香りに奥行きが出て、見た目にも華やかです。...



おすすめ!フットバス(足浴、足湯)に入れるもの&やり方

こんにちは。 AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターのhiromiです。昨日は手をお湯に浸すだけで全身がポカポカになるハンドバス(手浴)をご紹介しました。冬でもポカポカ♪ハーブとアロマで手浴(ハンドバス)を楽しむ方法こんにちは。 AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターのhiromiです。手浴(ハンドバス)ってご存知ですか?お湯に手を浸けるだけなのですが、全身がポカポカと暖まる...




✔️使わないコップなどにお湯を入れ、精油を1~3滴垂らし、蒸気を鼻や口から吸う。
鼻詰まりにペパーミント精油がおすすめ。

※誤って飲まないように気をつけてください。
※目を閉じて行なってください。



✔️洗面器にお湯を張り、精油を1~3 滴加え、頭からバスタオルを被って蒸気を顔に当てる。
血行を促進して皮膚に潤いを与えます。

※目を閉じて行なってください。



✔️蒸しタオルの内側に精油を1~3滴垂らし、肩こり、腰痛、生理痛などの気になる場所に当てる。
慢性のトラブルに◎
蒸しタオルは、濡らしたフェイスタオルを絞り、電子レンジで500〜600Wで30秒温めます。

※精油をつけたタオルを電子レンジで温めないでください。
※皮膚に精油がつかないようタオルの内側に垂らしてください。
※目の周りや皮膚の弱いところには当てないでください。



✔️植物油で精油を1%以下(フェイスの場合は0.5%以下)の濃度に希釈したトリートメントオイルでケアする。

こちらはアロマテラピー用の植物油(キャリアオイル)が必要になりますが、混ぜるだけで簡単に作れて、1ヶ月ほど保存できるので初心者の方にもおすすめです。
植物油はアロマテラピー専門店で購入できます。

※調理用の油ではありません。







こちらはキャリアオイルとして定番のホホバオイルです。
さらっとした使い心地で、肌の柔軟性を保ちます。







黄色い色が特徴的。

こちらの容器に直接精油を5滴垂らし(ブレンドOK!)、付け替え用のポンプをセットすれば使いたいときにプッシュして使える便利なボディ用トリートメントオイルの完成です♡







25mlだから保存期間の1ヶ月で使い切りやすいと思います。





まとめ



専用の道具がなくても意外と楽しめるアロマテラピー♡
慣れてきたらミツロウクリームなど手作り化粧品にもチャレンジしてみてくださいね。
関連記事


ABOUT ME

Relakuhealhiromi
AEAJ認定アロマセラピスト
JHTA認定ハーブセラピスト

自分の存在を否定される日々から一転、実践的な「引き寄せの法則」で次々と夢を叶え憧れのアロマセラピストに。「アロマと引き寄せでワクワクの毎日♡」をモットーに今をより良く生きるためのヒントを発信しています。

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment