menu
Relakuheal

試験なし!アロマブレンドデザイナーになるための費用と取得後のお仕事

beautiful-3062365_1920.jpg



こんにちは。 AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターのhiromiです。

アロマクラフトのレシピでは、合計滴数までであれば精油をブレンドすることも可能です。単品で使うよりも香りに奥行きが出る、保留剤として作用し香りが長続きする、香りの相乗効果が期待できる、などのメリットがあります♡

AEAJにはこのブレンドに特化した資格があります。それが「アロマブレンドデザイナー」です。こちらは一定の条件を満たした方がアロマブレンドデザイナー資格対応コースのある認定校で講座を受講することで取得できる資格です。試験はありません。

今回はアロマブレンドデザイナーを取得するまでの流れや、取得までにかかる費用のこと、取得後のお仕事についてお話します。ブレンドに興味がある方、生徒さんにブレンド方法をもっと上手に伝えたい講師の方、アロマテラピー検定に合格した後どうするかお悩みの方、ぜひご覧ください!




アロマブレンドデザイナーになるための条件



アロマブレンドデザイナーになるためには、認定校で「アロマブレンドデザイナー資格認定講座」を受講する必要があります。また、申請するためにはいくつかAEAJの定める条件を満たしていなければなりません。



memo.png資格取得条件

✔️AEAJ会員
✔️アロマテラピーアドバイザー
✔️認定スクールでアロマブレンドデザイナー標準カリキュラムを修了


「アロマブレンドデザイナー資格認定講座」はどなたでも受講できるのですが、申請するには「AEAJの会員であること」「アロマテラピーアドバイザー資格を取得していること」が条件となっています。講座の内容(標準カリキュラム)もすでにアロマテラピーアドバイザーレベルの知識があることを前提として話が進むので、順を追って取得することをオススメします。

また、申請のもう1つの条件として「認定スクールでアロマブレンドデザイナー標準カリキュラムを修了していること」というものがあります。独学で勉強しても申請はできませんのでご注意ください。なお、こちらの資格は試験はありません。認定スクールで標準カリキュラムを修了すれば取得できます。





アロマブレンドデザイナーになろう!



それでは順を追って、アロマブレンドデザイナーになるための方法をご紹介します。



memo.pngまずはAEAJの会員になろう!

AEAJの会員になっていない方は、まずは会員になる必要があります。こちらはアロマテラピー検定1級に合格していなくても、アロマテラピーに興味があり、AEAJの目的や活動に賛同できるのであれば、どなたでも会員になることができます。

会員になると受けられる特典や、費用、申し込み方法など、詳しくは次の記事をご覧ください。

AEAJの会員になるには。メリットと会員特典、費用。

こんにちは。 AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターのhiromiです。勘違いされがちなのですが、アロマテラピー検定に受かったからといってAEAJの会員にならなくてはならない、というわけではありまあえん。また、AEAJの会員になるためにアロマテラピー検定を受験する必要もありません。公式HPにも「アロマテラピーに関心をお持ちで、AEAJの目的や活動にご賛同いただける個人・法人の皆さまのご入会を随時受け...





memo.pngアロマテラピーアドバイザーになろう!

すでに会員になっているのであれば、次はアロマテラピーアドバイザーを取得しましょう。こちらも試験はなく、認定講習会を受講すれば1日で取得できます。詳しくは以下の記事をご覧ください。

アロマテラピーアドバイザーにできること。費用と更新方法。

こんにちは。 AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターのhiromiです。アロマテラピーアドバイザーは、AEAJの会員になって初めて取得できる資格です。けれどその名称だけでは、どんなことができるのかわからないと思います。今回は、アロマテラピーアドバイザーになる方法、できるのでること、費用、更新方法についてお話します。アロマテラピー検定に受かったけど、これからどうしよう?お仕事に活かしたいけど...





memo.png認定校が知りたい!

すでにAEAJの会員で、アロマテラピーアドバイザーを取得されているのであれば、「アロマブレンドデザイナー資格認定講座」を受講できる認定校を調べましょう。アロマブレンドデザイナーが取得できるAEAJの認定校は、北は北海道、南は沖縄まで、全国に197校(2018年12月現在)あります。


search.pngアロマブレンドデザイナーが取得できる認定校を検索





アロマブレンドデザイナーってどんなことを学ぶの?



AEAJが定める「アロマブレンドデザイナー標準カリキュラム」は合計20時間あり、内容は以下のとおりとなっています。


学習科目学習時間
「精油のブレンド技術」を学ぶための基礎知識2時間
香りの特徴をとらえる方法
「香りのパレット」を作る9時間
ブレンド実習とクリエーション9時間
(創作した香りを活かす)



使用する公式テキストはこちらです。ネットで購入することもできますが、認定校によっては授業料にテキスト代金が含まれている場合があり、事前に購入する必要があるかどうかは直接認定校にお尋ねください。





香りの持続性を表す「トップノート」「ミドルノート」「ベースノート」、香りの系統による「シトラスノート」「グリーンノート」「ハーバル・アロマティックノート」などの分類、ブレンドの幅を広げる精油、香水「4711」を精油で再現するなどテーマに沿ったブレンドを学びます。





アロマブレンドデザイナーになるまでにかかる費用



memo.pngアロマブレンドデザイナーの授業料はいくら?

授業料は認定校によって異なります。詳しくは認定校にお問い合わせください。ここでは例として、生活の木原宿表参道校の「アロマブレンドデザイナー養成講座木曜コース」の受講料を紹介させていただきます。


✔️生活の木原宿表参道校

「アロマブレンドデザイナー養成講座木曜コース」
全4回10:00〜16:00(途中休憩1時間)

¥43,200



memo.pngアロマブレンドデザイナーになるまでに全部でいくらかかるの?

上記の授業では、別途公式テキスト代(¥2,160)が必要となります。電車で通学される場合は往復の交通費(または駐車代)もかかりますね。

それから、標準カリキュラムを修了すると、認定校から「履修証明書」がもらえるので、それをご自身でAEAJに提出します。ここでは切手代(¥82)が発生します。また、資格の認定には資格登録認定料(¥5,400)を振り込むか、クレジットカードで支払うことになります。

また、先述の「アロマブレンドデザイナーになるための条件」の項目でお伝えしたとおり、AEAJ会員・アロマテラピーアドバイザーであることが条件となっていますので、こちらもそれぞれ費用がかかります。アロマブレンドデザイナーを取得するまでの合計金額は以下のようになります。


AEAJ会員入会金・・・・・・・・・・・・・・・¥10,000
年会費・・・・・・・・・・・・・・・全期¥12,000または後期¥6,000
アロマテラピーアドバイザー受講料・・・・・・・・・・・・・・・¥5,140
交通費・・・・・・・・・・・・・・・人による
履修証明書の発送料(切手、封筒)・・・¥82〜
証明写真・・・・・・・・・・・・・・人による
資格登録認定料・・・・・・・・・・・¥10,260
アロマブレンドデザイナー受講料・・・・・・・・・・・・・・・¥43,200(スクールによる)
テキスト代・・・・・・・・・・・・・¥2,160
交通費・・・・・・・・・・・・・・・人による
履修証明書の発送料(切手、封筒)・・・¥82〜
資格登録認定料・・・・・・・・・・・¥5,400



AEAJ会員の全期に入会し、アロマテラピーアドバイザー&アロマブレンドデザイナーの受講に交通費が発生せず、仮に生活の木で受講した場合の合計金額は¥88,324になりました。ご参考までに。





申請にあたっての注意



memo.png申請できる時期は決まっている!

認定校で修了すると履修証明書が発行されるので、これをAEAJにご自身で提出することになります。注意していただきたいのは、申請の受付時期が年に4回(4月、7月、10月、1月)と決まっていること。そのため、申請してもすぐに認定されるわけではないので、資格認定カードが届くまではアロマブレンドデザイナーを名乗ることはできません。


受付期間2019年1月15日~1月31日
認定日2019年3月1日
資格認定カード発送日2019年3月上旬




memo.png申請はアロマテラピーアドバイザーになってから!

また、アロマテラピーアドバイザーと専科資格(アロマブレンドデザイナー、アロマハンドセラピスト)は同時期に申請できません。アロマテラピーアドバイザーを取得されたら速やかに申請を行い、その後アロマブレンドデザイナーの手続きを行なってください。


✔️2018年12月にアロマテラピーアドバイザーを受講した場合

アロマテラピーアドバイザーの申請受付期間→2019年1月16日〜2019年4月22日
資格登録案内発送日→5月下旬
認定→2019年6月1日

最短でもアロマブレンドデザイナーに申請できるのは、2019年7月!



まだアロマテラピアドバザーを取得していなくても(申請中でも)、アロマブレンドデザイナーの受講自体は受けられることがあります。詳しくは認定校にお問い合わせください。





アロマブレンドデザイナーのお仕事



AEAJの公式HPには求人情報が掲載されていて、資格を絞ってお仕事を探すことができます。アロマブレンドデザイナーで絞って検索したところ、東京での講師としての求人が1件ヒットしました。数が少ないのでアロマブレンドデザイナーのみでお仕事をするのは難しいように感じるかもしれませんが、活かせるシーンはたくさんあります。


✔️オリジナルのブレンドを追求する
✔️ブレンドのワークショップを開催する
✔️ワークショップでブレンドの楽しみを伝える
✔️アロマテラピートリートメントでお客様のご要望にあったブレンドができる
✔️ブレンドの知識を活かして香りで空間を演出する
✔️講師として生徒にブレンドをわかりやすく説明できる
✔️ブログ、SNSで発信する
✔️香水作りなど自分の講座にブレンドの知識を活かす


お仕事は受け身ではなく、自分から発信&行動してお仕事にしていきましょう。「アロマブレンドデザイナーの肩書きがあるから仕事がくるといいなぁ」ではダメなんですね。「私はアロマブレンドデザイナーです!だからこんなことができます!」これを伝えられると、あなたのやりたかったことを形にすることができます♡

AEAJでは、アロマスペシャリストサーチというプロフェッショナルな資格を持ちワークショップやセミナーを行える人たちと、仕事を依頼したい企業・団体・学校のためのマッチングサービスもありますので、アロマブレンドデザイナーになられたら登録してみてくださいね。

search.pngアロマスペシャリストサーチ





まとめ



ブレンドは精油の持つ作用をお互いに高め合い、より良い薬理効果に期待する役割がある一方で、アロマテラピーの原点とも言える好きな香り・いい香りを極めるといったアーティスティックな面も持ち合わせています。どちらも精油同士の相性やノートを理解していないとできないことです。アロマブレンドデザイナーになって、今よりもっとアロマテラピーの幅を広げましょう♡

AEAJの「専科」にはアロマハンドセラピストという資格もあります。

アロマハンドセラピストの仕事内容、資格取得、費用

更新:2018年12月19日AEAJには「専科」と呼ばれるプロフェッショナルな資格が存在します。アロマハンドセラピストはその1つです。私もアロマテラピー検定に合格した後、アロマハンドセラピスト、アロマテラピーインストラクターの資格を取得する前に、こちらのアロマハンドセラピストを取得しました。(なぜ取得したのかについては、後ほどお話しさせていただきます。)アロマハンドセラピストだけでお仕事が成り立つのか、そもそ...

関連記事


LESSON

Relakuhealのレッスン情報です。お気軽にお問い合わせください!

随時
出張カフェレッスン
アロマテラピー検定対策講座

2019年6月1日(土)・21日(金)9:30〜10:15
昭島・親と子の自由空間ほっと
あさイチミニ企画「アロマ虫よけスプレー」

2019年6月18日(火)10:00〜12:00
所沢・ママズスマイル
託児付きワークショップ「和紙の花香るアロマディフューザー缶」

2019年6月22日(土)10:00〜10:45
東大和・薬用植物園内ふれあいガーデン草星舎
天然アロマの虫除けスプレー

2019年7月31日(水)14:30~16:15
立川・昭和記念公園花みどり文化センター内
天然のアロマ虫除けスプレーを作る

ABOUT ME

AEAJ認定アロマセラピスト、Relakuheal主宰hiromi

Relakuheal主宰
AEAJ認定アロマセラピスト
hiromi


関西の某遊園地の元宣伝広報であり、60万PVのブログ運営経験を持つシングルマザー。現在は東京の東大和市を拠点にアロマテラピー活動を行なっている。趣味は読書で、アンガーマネジメント、コーチング、PDCA、手帳術、引き寄せなど「今の暮らしをより良くするもの」が好き。

プロフィール お問い合わせ

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment